※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

美子と清孝を残して純平達はLEVEL2に向かう途中だった・・
Story 5 「デジモン進化ッ?!」

純平「疲れた~~~どこまで行くんだよぉ~」
バクモン「目的は無いよタダLEVEL2付近を散歩だけ~」
康二「なんのためにですか?」
バクモン「ここは野生の成熟期デジモンがでるからね!」
康二「え?」
バクモン「アグモンやベタモンを強くするにはちょうどいい     って事!」
アグモン「(早く強くなりたいなぁ・・・)」
ピピピッ!ピピピッ!ピピピッ!
康二「あ!デジヴァイスが!何かに反応している?」
バクモン「きたね。」
純平「は?!」
ズゴーーン!!!!!!!
ベタモン「わぁぁ!」
バクモン「康二!デジヴァイスを見るんだ!」
康二「えっと・・・」

###############################
  • 名前/モノクロモン
  • 世代/成熟期
  • 必殺技/ヴォルケーノストライク
  • ダイヤモンドなみの硬度を持つ巨大なツノと装甲を持つ と言われる
################################

バクモン「あとはご自由に戦ってちょうだい」
純平「ええ!(ダイヤモンドなみって!)どうすんだよ康二!」
康二「こっちにもデジモンがいますよ!デジヴァイスでを見て下さい!」
純平「よし!」

###############################
  • 名前/アグモン
  • 世代/成長
  • 必殺技/ベビーフレエイム
################################

純平「ええい!とりあえずベビーフレイムだ!アグモン!」
アグモン「ベビーフレイム!!」
「ボウ!」ベビーフレイムはモノクロモンに命中した。
モノクロモン「グウゥゥ!」
アグモン「効いてないみたい・・・」
純平「(よえぇぇぇ!!)」
康二「世代がちがうからだよ!」
純平「じゃあどうすればいいんだよバクモン!」
バクモン「 Z z z z 」
純平「寝るなよ!」
康二「あとは自分たちでやれってわけか・・」
モノクロモン「ヴォルケーノストライク!!」
ズゴーン!!モノクロモンの技はベタモンに当たった。
康二「ベタモン!良くもベタモンを・・」
「ビーーーーーーー」デジヴァイスが鳴った
ベタモン「ベタモン進化ァ!」
ベタモンは姿を変えていった
==========================
次回「成熟期VS成熟期」