|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

アンビバレンス

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

AX

 

アンビバレンス


ambivalence
[名]

相反する感情を同時に持つこと

 

 アンビバレンスとは、1つの対象に相反する2つの感情を同時に持つことです。

例えば、「私を裏切った彼を、憎みながらも同時に愛している」などです。

葛藤が起こっているとはかぎらないので、ジレンマとは少し違います。

 

詳しくはこちら→ アンビバレンス

 

 


 

受験生のための定義

 
受験生が勉強を好みながらも嫌がる状態。

 

口では嫌だ嫌だと言いながらも、案外数学が好き、という人もいます。

こういうタイプが受かるかどうかは、神のみぞ知る、ですが。

メニュー



カタカナ語索引




英単語索引


A B C D E
F G H I J
K L M N O
P Q R S T
U V W Y Z



リンクUR