※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

都市攻防戦終了後の街にハンターの影が忍び寄る!

ECOで逃走中第4回が3月16日(土)にウェストフォートにて開催されました!




3月16日(土)に行われたECO逃走中第4回!
今回は8名の逃走者が、逃走成功賞金12.6M(ミッション等で最高17.6M)を目指して70分を駆け抜けました。
果たして逃走成功者は出たのでしょうか…!?


開始3分で2名、開始10分で既に半数、ハンターが快調にどんどん確保していきます。





Mission1、ゲーム時間が一時停止するミッションが発生です。
3分毎に1桁ずつ公開されていくのですが、エリアに隠されたヒントが誰も見つけられない!
ミッション開始から9分程度経ったくらいで、ようやく1人がヒントに気付きますが時すでに遅し。
12分経過で4桁全てが公開され再度動き出す方が速かったです。
ECO逃走中始まって以来の、初めてのミッション失敗です。






ちなみに、ヒントは

①運営キャラの1人が喋っていた。
②実はウエストフォートエリア内の掲示板に書いてある。
③実は運営のPT名がこのミッションの時だけ変わっていた。
④ウエストフォートのゴールデンブリッジへのWP付近に実はゴーレム露店があった。

以上の4か所にありました。

Mission1の結果により余計に12分も逃走することになり、Mission1が終わる時点で残り1名。 Mission2の復活で6人になってからは、逃走者側も慣れてきたのか、捕まるペースもゆっくりになってきました。
しかしこの時点で復活者しか生き残っていなかったので、最高の賞金額はこの時点で6.3Mとなりました。

しかし、ミッションの文面はどんどん悪い方向に行く一方。
残り20分には、また残り1名になり――さらに、通報部隊まで投入されました。





ところが、その残りの1名…なんと、通報部隊を逆通報する余裕すら見せます。
そして残り12分に告示された通報部隊撤退ミッションも僅か2分でクリアし、逃走成功に王手をかけます。

ちなみにその逆通報された通報部隊は、撤退した後その逃走者を見て「通報したい…」とか呟いていたとか何とか。






果たして、そんな状況だった第4回…逃走成功は現れたのかと言うと …

現れました!なんと20分以上を1人で逃げ切りました!
逃走成功者は、せりか☆さん!
賞金は6.3M獲得です!
なお、自首は今回0名で、残り7名は全員確保となりました。


イベントに興味を持ってくれた方がいれば、運営スタッフとしての参加も大歓迎です♪