※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第3回 ファーイースト編



逃走エリア:ファーイーストシティ全域

開催日時:2012年11月23日 21:00~23:00

逃走者:11人

ハンター人数:2人

賞金単価・最高賞金:最大14.4Mゴールド


実りの秋を迎えたファーイーストシティ。

のどかな田園風景が広がるこの町が、新たな逃走中の舞台となる!


11月23日に行われたイベントの内容を、SSで紹介します。


今回のハンター。
1体は最初から、2体目は残り55分から逃走者の追跡を開始します。









 ゲームスタート!
 思い思いに逃げる逃走者たち。



















 ハンターは視界を狭く設定しています。
 これだけ接近しても、気付かれていません。
















 ハンターに見つかり、逃げる逃走者。
 最初のミッションの内容は、フルーツジュースを指定の運営キャラに届けることです。
 厳しい制限時間にも関わらず3人の逃走者がクリアし、便利な逃走アイテムをゲット。















 中盤までに次々捕まっていく逃走者たち。
 ハンターは足が速いので、見つかったら最後…逃げ切るのは困難です。
 さらに残り55分からは、二体目のハンターがエリアに登場。
 早々に自首してしまう逃走者も。














 牢獄の様子。
 この時点で半分くらい捕まっています。
 今回も全滅してしまうのでしょうか…?!
 それにしても、皆さんいろんな恰好で参加されていますね。















 ここでミッション2発令。
 ファーイーストシティ南側にいる3匹の犬を、中央にある橋に連れてくるという内容。
 連れてきた数に応じて、牢獄にいる逃走者が復活できます。
 復活者が逃走成功した場合は、犬を連れてきた人と賞金を山分け!













 一方牢獄では、じゃんけん大会の真っ最中。
 勝ち抜いた人が、ミッション2の結果で優先的にゲームに復帰できます。
 このミッションの難易度は高めのはずが…難なくクリアで勢いづく逃走者たち。
















 3人が復活して一息ついた逃走者たちに、ミッション3が発令。
 ファーイーストシティに散らばる4つのヒントを元に暗号を探し出し、マスターへ報告。
 失敗すればハンターがブースト点火を使用し、逃走成功は絶望的になります。













 運営側渾身の(?)難関ミッションに苦戦しつつも、逃走者たちは見事ミッション3をクリア。
 しかし生き残った逃走者はたった一人となってしまいました。
 ゲーム終了へのカウントダウンが始まる中、マリオネットに変身して逃げる準備万端の逃走者。
 残り時間は、あとわずか。













 ついにゲーム終了のコール!
 80分の長かった逃走劇が幕を閉じ、一人の逃走者が賞金を手にしました。
 一度も捕まらずに最後まで逃げ切ったのは、ECO逃走中始まって以来の快挙です。








逃走成功したヘブンスさん。
賞金14.4Mをゲット!
最後の一人になっても諦めず逃げ切ったのはお見事でした。



こうして第3回ECOで逃走中も無事終えることができました。
今回は逃走者さんからの声もいろいろ聞けたので、次回はよりパワーアップした逃走中をお届けできるかもしれません。
逃走者の皆さん、スタッフの皆さんおつかれさまでした!



ECO逃走中実行委員会では、逃走中が好きな方、イベントに一緒に参加してくれる方を募集しています。
興味を持たれた方は、SNSメッセージまたはゲーム内メールで、「暗妖」までご連絡ください。