※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

逃走テクニック集

過去の開催や運営スタッフの事前テストの経験から、ハンターからの逃走やミッションに役立ちそうなテクニックを集めてみました。

逃走の際の行動について

障害物沿いに逃げる

  • ハンターがプレイヤー確保に使うアイテム精製スキルは対象との間に障害物(壁とか柱とか)があると発動できないため、ハンターに追跡されても、障害物を盾にして常に視界を切りつつ逃げることである程度確保を避けることができます。

物やNPCの陰に隠れる

  • ハンターに見つからなければ確保されることはありません。障害物やNPCに重なったり、たまたまエリア内にいた超でかでかカードを使ったキャラクターに重なって逃げ切った逃走者もいました。ただしハンターも注意して見ているので、よほどうまく隠れないとあっさり発見・確保されることになります。

マリオネットを使う

  • 各プレイヤーはゲーム中1回だけ、マリオネットを使うことができます(各自で用意)。マリオネットの中にはインスマウスのように移動速度が大幅に上がるものもありますが、とっさのことで慌てて、使うのを忘れたままハンターに追いつかれるケースが多くあります。ピンチのときに思い出してすぐ使えるように、マリオネットをショートカットに入れておくと便利です。

逃走の落とし穴!こんなミスに注意!

NPCの誤クリックに注意!

  • NPCをクリックして会話してしまうと、行動が完全に止まってしまいます。この間にも確保されてしまうので、NPCの付近に居続ける場合は、誤クリックしないようにカメラの向きを調整するなどしましょう。

意外とやりがち、チャット確保にご用心

  • 茶室でのチャットの途中で確保される事例もよくあります。チャットによる情報交換は特にミッション時かなり大事な要素ですが、チャットに熱中し過ぎて気付いたらハンターがいた、なんてことがありませぬよう…
|