※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第2回 フリージア学園祭2012編


逃走エリア:トンカシティ全域

  ※外周は逃走可能。但し、マイマイ島・マルクトの船着き場・アクロポリスシティへの渡航及び、全てのワープポイント(家・工房・庁舎など)への進入を禁止。
  また、飛空庭及び飛空城への移動も禁止です。

開催日時:2012年6月24日(日)20:00~(実際のゲーム時間は20:30~21:50)

逃走者:13名

ハンター人数:2人

賞金単価・最高賞金:1秒4000G,逃走成功=19.2m


 第2回目の今回は、6月24日に行われたFreesiaサーバーの一大イベント 「フリージア学園祭」 の一企画としての開催となりました。
 舞台は、青い空と海に囲まれたトンカシティ。
 13人の逃走者たちが、19.2Mの賞金を目指して挑戦してくれました。





 トンカの象徴ともいうべきピーノ像。
 付近には好評だった喫茶店「Hafa Adai!」などもあり、多くのプレイヤーが集りました。
 人混みに隠れていた逃走者もいたようです。





 マリオネット研究所前の広場。こちらも別イベントで賑わっていました。
 しかし逃走者たちには見物する余裕など皆無。
 チャット入力中にハンターが忍び寄り、捕まるという悲劇も生まれました。







 トンカシティは比較的狭い上に、中央の段差によってエリアが南北に分けられているため、今回は(今回も?)逃走者にとっては非常に厳しい戦いとなりました。
 以下、主催者・暗妖によるレポートです。


Mission Details


@74:00通知~売り切れ次第終了
Mission 1 逃走アイテムを入手せよ!

ゲームマスター・人妖★がエリアに登場し、露店を開始した
人妖★は今後のゲームを有利に運ぶことができるアイテム[使用すると30秒間姿を消すことができる]を販売している。

※この購入アイテムのみ、今回のこれ以後の逃走で使用可能とする。

但し、数に限りがある(5個)。
早い者勝ちだが買えるのは1人1個のみ。



@60:00通知→@40:00リセット
Mission 2 賞金リセットを阻止せよ!(賞金リセット=逃走成功賞金が半額に減額)

マリオネット軍施設等があるエリア付近にいるゲームマスターに会い、
エリア内2か所のゴーレム・マリオネットから(道具屋の前のアイシー、庭向上入口のタイニー)魔力を帯びた布、烈風石の欠片を手に入れてそれを渡さなければ、残り40分で賞金がリセットされる。

なお、このアイテムは両方同時に渡す必要はない。



@32:00通知~@25:00まで離脱(と言う名の休憩タイム)
Mission 3 ゲームから一時離脱せよ!(確保者復活チャンス!)

これより残り25分までの間、マイスターディア付近に休憩所を設ける
休憩所に座っている逃走者はハンターに確保されずに残り25分まで座っていることができる
但し、残り25分までそこにすわっていなければ強制失格となる

なお、確保者は先着2名までその休憩所に座ることで残り25分からゲームに復活できる
但し、その復活プレイヤーは自首は不可能となり、賞金は10mに減額される




Game Result


ゲーム開始直後、僅か4分で初確保。
早くも散ってしまいましたが、それも逃走中のキモ。

捕まったら即終了の、恐怖が包み始めた瞬間でした。


そこにMission 1、今回初めてとなる「逃走アイテム」を獲得できるミッションが登場。販売キャラの位置に気づいてた人が速攻で買いあさって行きました、やはりあるだけで違いますよね、効果30秒しかないですけど。

と、その合間に残り70分、僅か10分で自首したプレイヤーが。
賞金2.4mでしたが、それでも満足顔な様子でした。


そんな中逃走アイテムはかなり逃走劇に活用され、それを利用してハンターをかわす逃走者も現れる中、確保は重なっていきます。

そして気付けば残り60分には残り5人…

そこで第2ミッション。

「失敗で賞金リセット」という大ピンチが襲いかかります。

しかしとあるプレイヤーがあっという間にミッションを終了!
なんと、話を聞くとFF11で逃走中!(ニコニコ動画にて配信中!)に参加していた某プレイヤーだということで。そう言うイベントに参加していた方はやはり強いですな…w

(私[暗妖]の一番気に入っていたプレイヤーであったため、その後私暫く狂喜乱舞でしたが…w)


そんな逃走中ですが、なんと残り32分にて早くもあと1人と言う危機!
そこで第3ミッション。

「確保者は先着2名まで復活」

とのことだったのですが、私のミスで2位が2名の中から絞れず…特別に3人復活にしました!
なお、復活プレイヤーが逃走成功したら10m。自首は禁止と言うルールつきです。

残り10分近くで復活してないプレイヤーは全滅し、

残り5分で残ったのは…なんとまた偶然か、前回残り5分で散ったプレイヤーでした。


そして緊張の残り1分、確保者も運営側ものドキドキの1分…



そして、逃走成功が―――――





現れました!前回の雪辱を果たし今回逃走成功、復活して逃走成功なので賞金は10mでした!




逃走成功・1名(復活プレイヤーなので、賞金は10m)
  自首・1名(@70:00、2.4m)
  確保・13名

今回の総流出額・12.4m