※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




基本ルール

  • 参加プレイヤーは「逃走者」となり、限られたマップの中で「ハンター」に捕まらず最後まで逃げ切ることを目指す。
  • 最後まで逃げ切るか「ハンター」に捕まる前に自首(リタイア)すれば賞金を獲得できる。
  • 「ハンター」に捕まった(確保された)プレイヤーはゲームオーバーとなり、「牢獄」に入れられる。

逃走者(プレイヤー)について

  • イベント開始前に運営側のキャラと一時的にフレンド登録をする(エリア内にいるかどうかの確認のため)。
  • イベント中は「逃走者」という看板を常に表示する。
  • パーティーは組まず、イベント前に組んでいた場合は開始までに抜けておく。
  • 全てのアイテム・スキルの使用は禁止(ミッション等で指定のあったものは除く)
    • 但し、マリオネットのみは1度だけ使用可能。なお、マリオネットは各自で用意する(初心者さんは、アップタウンのエリーナから貰っておきましょう)
  • ハンターから「アイテム精製」のスキルをかけられた時点で捕まった(確保された)とみなされ、逃走失敗(賞金ゼロ)となりゲームオーバーとなる。
  • ペットの装備は非推奨。ペットを装備しているとハンターに発見されやすくなる可能性がある。
    • 移動速度が上昇するペットの装備は禁止。
  • ゲーム開始時に、所持アイテムを97/100以下にしてください。ミッションなどでアイテムを貰う必要がある場合があります。
  • 当然のことですが、チート行為は禁じ手です。
    • 行ったプレイヤーは即失格とし、かつ以後永久参加不可の処置をとります。

賞金

  • 賞金は、ゲーム開始時は0Gだがリアルタイムで1秒毎に一定額ずつ増えていく。
  • 1秒ごとに増える金額の事を賞金単価と呼び、この賞金単価が変動すれば、事実上賞金の最大額が増減することになる。
  • 後述する自首(リタイア)をすることでその時点までの賞金を、制限時間いっぱい逃げ切ることで満額の賞金を獲得することができる。
  • なお、もしも逃走成功者も、自首成功者も0になってしまった場合、功労賞として、復活せずに最も長く逃走したプレイヤーが、その回の最高賞金額の半額を賞金として獲得できる。

プレイヤー禁止事項

 1 課金・非課金に関わらず、全てのスキル・アイテムの使用(イベント開始前に足はやくなーるを使用しておくのも禁止)
 2 ハンターを足止めする行為
 3 エリア外への逃走・ログアウト(回線落ち・クライアント落ちも含む)
 4 一か所のワープポイントを繰り返し行き来しつづけることで確保判定のアイテム精製スキルを回避し続ける行為
 5 移動速度が上昇する装備・ペットの装備(要は、マリオネット以外での移動速度アップは絶対禁止)
 6 2PC等を使うことにより、エリア内を逃走キャラ以外が監視する行為。
 7 ゲーム中に、他者への憑依・自己憑依を行う行為
 8 「逃走者」という看板を消す行為
 9 背負い魔・守護魔の装備
10 茶室での、過度の誹謗中傷の書き込み
11 チート行為。

ハンター

  • レッドドラゴ・魔法のほうきを装備(足が速い)。その他の装備は回によって変化する可能性があるが、基本的には統一する。
  • イベント中は「ハンター」という看板を常に表示。
  • 「アイテム精製」スキルを逃走者にかけることで、逃走者を捕まえる(確保)。
  • 詳しくはこちら(ハンター詳細)

ミッション

  • イベント中は「ミッション」と呼ばれる指令がゲームマスターから逃走者にチャットルームで伝えられる。
  • 受け取ったミッションを実行するかどうかは各逃走者の自由だが、ミッションは達成することによって逃走者が有利になるものや、逆に達成しないと不利に追い込まれるものもある。
    • なお、強制的にやらなければならないミッションも存在する。

チャットルーム

  • プレイヤー・運営スタッフ(ハンターを除く)及び観戦者は全員チャットルームに入ってもらい、主にここを利用してイベントの進行を行う。
  • チャットルームでは参加者・観戦者関係なく応援・雑談・ミッションの相談等が可能。但し、過度の誹謗中傷の書き込みは禁止致します。
  • イベントに関する各種質問などもチャットルームで受け付ける(各運営キャラへの直接ウィスパーなどには対応できない)。

自首

  • もうこれ以上逃げ切ることはできないと思った時には「自首」をすることができる。
  • 牢獄の近くにいる牢獄番の運営キャラクターにオープンチャットで自首を申告し、ハンターに捕まる前にその運営キャラへの憑依(どの部位でもOK)に成功すれば自首が成立し、その時点までの賞金を獲得しゲームをリタイアできる。
    • 憑依準備状態(憑依を開始し、完了までの時間を表す水色のバーが出ている状態)であっても、ハンターからアイテム精製を受けた場合には確保となる。

牢獄

  • ハンターに確保されたプレイヤーは所定の「牢獄」へ移動してもらう。
  • 基本的にゲーム終了までそこで待機することになるが、ミッションによっては「逃走者」として復活したり、別途賞金を手にするチャンスがある場合もある。
|