東高職員

このページを編集する    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


校長


マオラ=デ=マウレイン

饅頭にうさ耳と短い手足が生えたような姿をしている。呪いに掛かる前は超美青年だった(本人談)。苺大福が好物で、教師や生徒は頼み事をする時に、賄賂としてよくそれを持っていく。

教頭


軋道 夜 (きしどう・ないと)

二十代前半。勤務態度に多少問題あり。いつも微笑みを絶やさない温和な性格だが、何でも武力で解決しようとする血生臭い一面を持つ。鳴神成のことは小さな頃から知っていて、彼女に悪い虫が付かないよう目を光らせている。日本刀は常時携帯。西高の宇佐美とは幼馴染。

一般教員


狼牙クロ(ロウガ・クロ)【数学】

色々と気苦労の多い21歳。何故か数学担当。
人狼族の末裔であり、人外なのでここしか雇ってもらえなかった。
そのため教師の傍ら何でも屋をしているが、あまり儲かっていない。因みに、英語担当の蒼田天とは、以前、依頼人と何でも屋という関係で知り合った。だからといってどうというわけではない。
生徒会担当であるがあまり影響力は無い。煙草が好きでよくリエナに叱られている。
なんだか最近マオラ=デ=マウレイン校長がおいしそうに見えてきた。

リョク【歴史・倫理】

実年齢・本名ともに不詳で東高以外じゃ多分どこにも勤められない人。
趣味は探検で結構な量の遺跡を探索していて、その中では一度も迷ってはいないのだが、なぜか校内ではほんとによく迷う。図書館内で一週間遭難した過去を持つ。そのお陰で減給処置になり、お陰で宿無し。仕方なく学校に住み込みで働いている不運補正がかかったお方。相談室担当だが話がよく逸れると酷評である。

黒川桂一(けいいち)【生物】

三十代前半。いつも白衣を着ている。裏表がありハラグロだがいざというときはちゃんと生徒を護るため、生徒からもそれなりに信用されている。一時期、骨に異常な執着を持っていると噂されたが、真偽は謎。小さい頃、『黒川木圭一』と呼ばれていたことがあり、さりげにそれがコンプレックス。秋華からは『クロっぴ』と呼ばれている。

蒼田天(アオタ・ソラ)【英語】

二十ピー歳(自称)。深く聞こうとしたり突っ込みを入れたりするとマシンガンが火を吹く。
「~ですの」という口調が特徴的で、というか作ってんじゃないかという噂も多いが、そういう人たちはしばらくした後に撤回するので、よくわからない。
極度の銃器オタクで、常に2,3個の拳銃を持ち歩いている。本人曰く、「護身用ですの。」 
腕前も確かなもの。
 ちなみにケモ耳大好きで、最近は秋華会長にトラ耳をつける機会を虎視眈々と狙っている。
二つ上の兄がいて、その兄が以前行方不明になったときに狼牙に依頼したことがある。以来、旧知の仲。

奈瀬七星(なせ・ななせ)【古典】

呪符を用いた珍しい魔法スタイルから、「陰陽師」の渾名を持つ16歳の少年。プライドが高く、子供扱いされるのを嫌う。華奢な体躯で運動神経も鈍く、武道の心得もまるで無い。他の教員や生徒たちの玩具にされつつ、それでも負けずに頑張ってます。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  
メニュー
  • トップページ
  • コメント板
  • 話し合い
  • 西高キャラ一覧
  • その他キャラ一覧
  • 世界観
  • 編集方法
  • 管理ブログ
  • 画像張り付けについて



カレンダー

前月 2017年8月 翌月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    





更新履歴

取得中です。