コマンド一覧


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コマンドの使い方

コマンドはチャット欄を開き(初期設定ではTキーでチャット欄が開きます)、/(スラッシュ)から始まる文字を入力しEnterを押すことで使うことができます。
効果はコマンド毎に違い、便利なものもあるので是非覚えてください。
コマンドの説明に書かれてある[](大括弧)はコマンド使用時には必要ありません。[]を消して使用してください。

基本コマンド

基本コマンドは、サーバー内で頻繁に使うコマンドです。

基本コマンド一覧
コマンド 効果 補足
/spawn ワールド毎に定められた場所にワープする。
/afk [理由(任意)] 強制的にAFK状態(離席状態)にする。
/msg ID 内容 ID(他の人のMinecraftID)にしか見えないメッセージを送る /msg diconyx てすと のように使います
/r 内容 msgの返信を簡単に行えます。 /r てすと のように使います



ホームコマンド

ホームコマンドは、拠点などSPAWNから離れた場所に瞬時にテレポートができるコマンドです。
コマンド 効果 補足
/sethome 今いる場所にhomeを設定します。
/home [ワールド名] sethomeをした場所にテレポートできます。必ずワールド名を書いてください。 同じワールドにあるhomeにテレポートする場合、ワールド名指定は必要ありません。
/rmhome [ワールド名] homeを削除します。

  • ワールド名一覧
呼称 ワールド名
エントランス world
ゲートワールド gate
ホーム通常 home1
ホームネザー world_nether
ホームジ・エンド world_the_end
PvP pvp01
資源通常 sigen
資源ネザー sigenn2(2012/12/10よりsigennに統一されます!)
資源ジ・エンド sigene2(2012/12/20よりsigeneに統一されます!)
CreativeWorld creativeworld



PlayerAnnounceコマンド

PlayerAnnounceコマンドは、全てのプレイヤーが使用できる告知方法を提供します。
PlayerAnnounceコマンドにより追加されるコマンドは2種類あり、それぞれ広告(CM)と告知(PA)です。
  • 広告とは
    • 広告は、プレイヤーによって登録され、自動配信される定期告知のことです。自分の店の宣伝や作業員の募集など、皆に伝えたいコトは自分自身がサーバーに居なくても自動的にアクティブなプレイヤー全てに配信されます。
    • 広告コマンドの全ては/cm helpで確認できます。
  • 告知とは
    • 告知は、一時的なイベントの開催などをアクティブなプレイヤーに伝えるための手段です。これは一度しか全体告知されず、定期的に配信されるということはありません。
    • 告知コマンドの全ては/pa helpで確認できます。
登録された広告はサーバー再起動時にリセットされます。再起動が行われたら広告の再登録が必要です。
コマンド 効果 使用例
/cm help CMコマンドを表示します。
/cm set [内容] 広告を登録します。 /cm set 整地業はじめました!詳しくはDiconyxまで。
/cm test [内容] 自分だけに見える広告テストを行います。 /cm test 広告テスト
/cm unset 自分が登録した広告を取り消します。
/cm list 登録されている広告全てを一覧表示します。
/pa help PAコマンドを表示します。
/pa send [内容] 告知を登録します。 /pa send ○○を3つ限定で販売!
/pa test [内容] 自分だけに見える告知テストを行います。 /pa test 告知テスト
その他のコマンドは/cm helpや/pa helpで確認してください。



BookEditコマンド

BookEditコマンドは、自分が書いた"本と羽ペン(サイン済み)"に対して使うことのできる本の操作コマンドです。
使用方法:対象となる本と羽ペン(サイン済み)を持った状態でコマンドを実行してください。
コマンド 効果 補足
/book copy 持っている本をコピーし、新たな本を作成します。
/book title [文字列] 本のタイトルを「文字列」で指定したものにします



保護コマンド

保護コマンドは、自分が設置したブロックに保護をかけることで荒らしの防止などをするためのコマンドです。
使用方法:コマンド実行後 対象となるブロックを左クリックしてください。

保護コマンドは以下のブロックに使用することができます。
  • チェスト
チェストの使用,破壊の制限ができます。
  • かまど
かまどの使用,破壊の制限ができます。
  • 看板
看板の破壊の制限ができます。
看板を保護すると看板が設置されているブロックも保護され、他の人が壊せなくなります。
  • 木の扉
扉の開閉,破壊の制限ができます。
  • 鉄の扉
扉の開閉,破壊の制限ができます。
cprivate状態またはcpublic状態の鉄の扉は手で開閉できます
  • ディスペンサー
ディスペンサーの中身を見ること,破壊の制限ができます。

※cprivate状態(またはcpublic状態)からcpublic状態(またはcprivate状態)にするには一度cremoveしてください。

保護コマンド一覧
コマンド 効果 補足
/cremove 誰でも破壊/使用ができるようにする 自分名義のcpublic,cprivate状態のブロックにしか適用されません
/cpublic 誰でも使用できるようにする cremove状態のブロックにしか適用されません
/cprivate 自分のみが使用,破壊できるようにする cremove状態のブロックにしか適用されません
/cmodify [プレイヤー名] オーナーを追加する 自分名義のcpublic,cprivate状態のブロックにしか適用されません
/cunlock [パスワード] パスワード扉などを解除する パスワードが1234の場合:/cunlock 1234

標準の保護状態
ブロック 保護状態
チェスト cprivate
かまど cprivate
看板 cprivate
木の扉 cremove
鉄の扉 cremove
ディスペンサー cprivate