勉強会 ユビキタス言語集


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

勉強会の中で使用するユビキタス言語(用語集)を書き込むページです。

ユビキタス言語

ドメインを正しく捉えた柔軟で価値の高いソフトウェアを設計するには、チームの共通言語を創造しなければならない。共通言語はユーザ、ドメインの専門家から、設計者、プログラマまで、分析/設計モデルからプログラムコードに至るまで、プロジェクトのすべての関係者、成果物に行き渡っていて、同じ意味で理解されるようなユビキタス(遍在的)な言語である。ドメインモデルがユビキタス言語となるようにし、ドメインモデルを介してプロジェクトが一体となるようにする。