夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+ ...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

京都

京都(きょうと、みやこ、きょうのみやこ、英: Kyōto)は、日本の都市の1つである。
都、京とも言い、歴史的には794年に日本の首都に定められた都城・平安京で、当時は日本の政治・文化の中心地であった。
──Wikipediaより引用

「だーかーらー!キョートじゃなくってかなどめみやこですってば!!」


京都(かなどめ みやこ/Miyako Kanadome)

種族:人間 クラス:戦士/探索者/竜装術士/狩人
性別:女性 年齢:15
身長:158cm 体重:47kg スリーサイズ:79(A68)/57/80
所属学園:ラムネシア魔法学園 H1-R(高等部1年ローズブレイド寮)  素行:C
イメージアイコン:因幡めぐる(サノバウィッチ)
イメージCV:水橋かおり


京都、15歳です!キョートと書いてかなどめみやこです!よろしくおねがいします!
中学校までは普通の学校に通ってたんですけど、魔法使いとしてちゃんと修行積もうと思ってラムネシア魔法学園の高等部に編入することにしました!

…えっと、あたし、人助けが趣味で。それで魔法使いならもっとたくさんの人の役に立てるかなって思って
あっ、免許はちゃんと持ってます!違法使いじゃないです!
中学校のときから魔法っぽいことはできてたのでちゃんと免許取って。
まあその修行とかそれで人助けとかしてたせいで成績悲惨なことになっちゃったんですけどね……あははは
ラムネシアに入るのも必死でした。具体的には苦学切ってました。メメタァ

苦学を知力に……?あ゙っ

趣味 人助け、料理
座右の銘 一日一善
好きなもの モフモフしたもの、笑顔、お父さん
嫌いなもの 悲劇、悪意、母親
属性 中立・善


一般の中学校からラムネシア魔法学園へと編入した新米魔法使い。
魔力の放出や具現化は不得手なため身体強化を主にした魔法を扱う。
中学生の頃魔法使いとしての力に目覚め、困っている人の力になるべく魔法使いになることを決めた。
概ね授業には意欲的に取り組んでいるが趣味の人助けが原因で度々遅刻したりすることがある。

適性報告書
Security level.0
 中~後衛向けカバー要員兼探索者の素養アリ。
 瞬発力が高く、先陣を切って行動が可能だが現状可能なのは自己強化のみ。
 射手としての素質もあるため毒矢による支援射撃の習得を推奨。
 懸念される点として魔力の消耗量、および単独性能の低さを提示。 
+ つまり…どういうことだってばよ?

+ Security level.1
+ Security level.2
学校での生活
 知力マイナス1なので成績は芳しくないが授業態度は良好。
 テストのときくらい苦学百景を知力に振ればいいのにいつも終わってから思い出す。
 迷宮化した校舎の中でも軽度のものであれば迷うことなくすいすいと進んでいく。
 生徒会に所属しており、放課後も校内を奔走する姿が目撃されている。

寮での生活
 ラムネシア魔法学園、ローズブレイド寮へ入寮。
 人間関係にも恵まれ友人たちと食卓を囲むことも少なくなく、概ね快適な生活を送っている。
 また、時折実家へ足を運んでいることもある。

関連NPC
+ お父さん
+ こぼれ話

+ 最初の友人 弓削希
+ 希の双子の妹 弓削叶
+ 3人寄れば姦しいとは言うが……

+ 生徒会の人たち

+ 寮長先生ズ

少し前の出来事
市内の自宅にて

  あ、帰ってきてたんだ
「着替えを取りに戻ってきただけよ。またすぐに戻るわ」
  ご飯は?今から作るところなんだけど
「あまり長居をするつもりはないの、遠慮しておくわ。もうこれから出るところ──」
  あ、ちょっと待って!進路希望調査、家の人と相談しなさいって
「学費については心配しなくていいから、行きたい学校へ行きなさい」
  そういう話じゃなくってさ……
「急いでいるからもう出るわ。急用なら電話しなさい」
  ……どうせ出ないくせに
 ・
 ・
 ・
  総合学園──はたぶん普通科に入れられるだろうし魔法使いの修行はあんまりできなそう
  WIMA──無理!頭よさそうだし!
  戦技高──合ってそうだけど一般入試は論外、実技試験はまだ不慣れだし
       推薦は……たぶん無理だと思う。受かってもいろいろ大変らしいし
  聖学院──高校編入って難しいらしいしきっと無理。宗教とかさっぱりだし
  異能学園──あたし異能者じゃないし無理かなあ
  紅葉学園───お饅頭は魅力的だけどアストラルの勉強って難しそう
  ウホホ、ちくわ──なんであたしここのパンフ持って帰ってきたんだろ
  武活高──部活って入ったことないしなんか大変なことになりそう
  FAME──絶っっっっ対行かない
  学習館──なんかここに入ったら負けな気がする。いろいろと
       ていうか入学資格があることにちょっとショック
 ・
 ・
 ・
  はぁーあ。どうしよっかな、進路……思わずパンフたくさん貰ってきちゃったけど一人じゃ全部読みきれないかも
  ………あれ?この学校って
  寮、かぁ……いっそ寮に入っちゃうのもいいかも
  あとこのモフモフした動物かわいいし
  たぶん寮長先生のペットか何かだよね、モフらせてもらえるかなあ……
  寮に入ってモフモフ天国を……
 ・
 ・
 ・
『ラムネシアに入ることにしたんだね。お母さんは何て?』
  別に、何も。そもそも決めたのはあたし一人でだし
『……そうか。家が無人になることが多くなるね』
  帰ってくる前に教えてくれれば家にいるから。少なくともあたしは
『あはは。そこは『2人で待ってるから』と言って欲しかったかな』
  だってあの人、全然帰ってこないし。帰ってきたと思ったらすぐ出てっちゃうし
『こらこら。お母さんをあの人なんて他人行儀な呼び方、僕はどうかと思うよ』
  でも……
『お母さんもね、きっと都と顔を合わせたくなくて家を空けているわけではないんだ』
  本当にそうかなあ……?
『きっとね。いつかはわかるさ』
  お父さんはまたそうやってわかりにくい言い方をする……もっとわかりやすく教えてくれればいいのに
『こればっかりは僕から伝えてどうにかなる問題ではないからね』
  ………………
『ともかく、ラムネシアに入るという話は承知したよ。体に気をつけて、寮生の友達と仲良くね』
  うん。ありがと、お父さん
『それじゃあまた、いつでも電話しておいで。あ、でも真夜中とか早朝とかは困るよ!?』
  しないってば!

それから少し後の話
入寮の儀にて

「京都……」 ぽふっ
 (ああ、あれかなどめみやこって読むのか……)(きょうとかと思って……)(ていうか顔面キャッチ……)
  (カ ト レ ア ル ー ト き た ー ー ! !)
「ローズブレイド!」 ひょーい
  はいっ……あれ?え?
 (出ました改竄ー!)(今年度初の犠牲者はあの子か……)(顔面キャッチ……)
  ……え
 (あー困ってる困ってる……)(あの子式の前に鉢合わせしたルート先生モフり倒してたって……)(顔面……)
  えええええええええええええ!?
 ・
 ・
 ・
拝啓、お父さん
  あたし、ラムネシア魔法学園に入りました
  組分けは ローズブレイド だって
  マスコットだと思ってたモフモフさん、実は寮長先生なんだって聞いてびっくりしたよ……
  最初はカトレアルートだと思ったのにルート先生がローズブレイド!って叫んでさらにびっくり。"改竄"って言うんだって、ああいうの
  びっくりしたしショックだったけどそのおかげで早速友達もできたし悪いことばっかりじゃないかも
  それじゃあまたね

さらに少し経った頃の話
寮内、都の部屋にて

  あたしが生徒会に?
「ああ。会長たっての指名だ。君を庶務に、と」
  でもあたし、そんな成績よくないし編入組だから何したらいいのかわからないし──
「成績に関しては心配する必要はない。なんなら私がみっちりと叩き込んでやってもいいぞ?」
  ゔっ……
「冗談はさておき、中学校から上がってきた者ばかりでは高入の生徒からしてみればとっつき辛いだろう、ということで窓口のような立ち位置の人物が欲しい」
「会長は詳しく語られなかったが他にも理由があるようだしな」
  ……あたしでも、お役に立てるんでしょうか
「私は君のことをよくは知らないが、会長の指名だ。概ね間違いはないだろうさ」
「もちろん断ったからといって今後の学園生活で君に不利益が生じることはない。それは保障しよう」
「私からの話は以上だ。もし君がそのつもりになったら生徒会室へ来てくれ」
  ……はい
「夜分にすまなかったな。おやすみ、京」
  おやすみなさい、副会長


  あたしがみんなの役に立てるなら、それはあたしにとっても嬉しいことで
  だからあたしは────


拝啓、お父さん
  あたし、生徒会に入ります



Trouble Busters!! (ラブライブ!)
情熱のプリンセス (魔装機神) / ZZ (beatmaniaIIDX)
黒銀の翼 (グランブルーファンタジー)

更新履歴

取得中です。