夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+...
夜明け・ガリ卓
+...
夜明けはきの卓
+...
夜明け飛鳥卓/神楽坂学園卓
+...
夜明け2014卓/学園卓Mk-2
+...
夜明けぼっち卓/妖怪通り卓
+...
夜明け梅酒卓/新世界卓
+...
黄昏の門
+...
学園卓V3
+...
夜明け2015卓/学園卓V3
夜明け2015卓/十四夜会卓
+...
夜明け2015卓/学園戦争卓
+...
夜明け2016卓/悪徳の街
+...
夜明け2016卓/水の都
+...
夜明け2016卓/空島
+...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

マタタビ

マタタビ(-/Matatabi)

年齢:? 職業/経歴:魔法使い 性別:男 レベル:10 メイン:聖職者 サブ:探索者 エクストラ:契約者 追加サブ:- 種族:幻想種(零落神)
参戦回数:-回 タグ:簒奪者4 身長:185 体重:73 PL名:小熊ユズル
イメージアイコン:にゃん太(ログ・ホライズン)/”山の翁”(Fate/GO)

「まだ、死ぬには早いですにゃ」


外見
通常時:穏やかで、常ににこやかにしている猫顔の大人。
死神時:漆黒の鎧、骸骨の面、瞳の奥には蒼の炎。死を告げる死神。

人格
通常時:語尾にわざとらしくにゃ、を付ける。一歩引いた位置から見守る紳士。
死神時:冷静、冷徹、そこに居るだけで威圧感を出す。

来歴
元、死神。空島に起こりつつある異変を感じ、死神時の重要な記憶と力を封印して開拓者となった。
空島で生きる魔法使いたちの行く末を案じ、見守り、時には手助けをする。
「ワガハイができるのは少しの手助けとアドバイスだけですにゃ」
「貴方の未来は貴方自身が決めるのですにゃ」
と、彼はいつも言う。

但し、力を貸す必要ができた時、彼は死神としての姿を一時的に取り戻す。
万全ではないものの、敵を切るには十分な能力を持つ。

+他PL向け情報
1.対PC不死
→こちらから討伐することは無く、不死であることを知ったとしても他人にばらしません。
2.このPCの正体について
→「開拓者のふりをする死神がいるらしい」という噂をPCが聞いたことにして構いません。
問い詰めても敵対しません。それとなーく流したりします。
3.死神側の情報
PCとして参加しているため「死神側の情報は回答できません」。設定としては記憶を自分の手で大部分を封印しています。
時々知ったようなことを言うかもしれませんが、9割ハッタリです。

+あらすじ
…………氷原の異界の中央にて目が覚める。そして、身体と心に喪失感を覚える。
自分がかつて『死神』という存在であったことは憶えている。一般知識も、魔法使いとしての知識もある。だが、『死神』としての記憶も力もほとんど失せていた。
あるのは短剣と、命を守るほんの少しの力と、【この島で生きる者達の行く末を見届ける】という使命。
(わざわざ自分の力を封じるなんて、酔狂な奴か、それとも暇人だったのだろうか)
などと考えても答えは出ない。
「……我は人の行く末を見届ける」
「人の営みを、努力を、生と死を見届ける」
使命を口にして、立ち上がる。
「我は、否、ワガハイはマタタビ。只の魔法使い」
「……ああ、これはこれで楽しそうですにゃ」
顔に軽い笑みを張り、猫顔の幻想種は歩き出す……

+参加セッション

+友人関係

PickUp

支援型前衛聖職。器用貧乏。

キャラクター情報

+キャラクターメモ

更新履歴

取得中です。