夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+ ...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

アルカ・ヘルム

年齢:18(外見)  性別:女性  レベル:5  初期メインクラス:異能者 初期サブクラス:探索者 種族:幻想種(変化)

参戦回数: コミュニティ: 身長: 体重: PL名:音餅


「未来は向こうから歩いて来ないよ。だから人には足があるんでしょ?」




概要
トリカブトの変化。髪や血液など、体のあらゆる箇所に毒物が含まれている。
脳にも毒が回っているのか、頭が少々悪い。「日々を幸せに生きる」がポリシーで、あまり深く考え事はしない。
元が植物だったので、友人や家族は大体伐採されたり採集されたりしている。
その時々によってかつての友人関係がぶれっぶれになるが、脳に回っている(仮)毒の影響が多々。

人間社会の善悪には疎いが、人化後お世話になっている人の教育によって
最低限の『していいこと、駄目なこと』ぐらいは分かっている。妖精は殺す。慈悲は無い。
ちなみに、現在のギルドに入るまでは結構荒んでいた。

コネクション・友人関係
鯨津カルタ:いい人
貫烈火:なんか燃えてる人
ミーシャ:メイドさん
シャロン:なんか歌う子
マルグリット:突撃する子
大日・百一:友達

PickUp

自家製の毒を弾丸に込めて発射、対象の肉体を侵す。愛用しているのは狙撃銃だが、改造に次ぐ改造で既に原型はほぼ無い。
威力を重視した分、命中精度に難があるがフェイント、運命改竄、未来視と
振り直し系スキル・ダイス増加効果を駆使して強引に命中させる。

後テンションのあがる薬を撒いて行動値をあげたりもする。合法。
副作用としてピンクの象が見えるようになったり、リンゴに足が生えて走り去る世界観になったりする。


★幻影として出てくるもの一覧
  • ピンクの象
基本。二本足で歩く。EXテレパシーで出てくると喋る。
  • 足の生えたリンゴ
文字通り足の生えたリンゴ。特に意味のないことを言っては走り去る。
  • 月と太陽
擬人化された月と太陽。月はベレー帽、太陽はシルクハット派で両方服はネクタイのみ。
なにかしらのゲームをやっているが、ルールはよく分かっていない。
  • 気遣うティーセット
ティーカップとポット、ティースプーンのセットで、足があり歩き回る。やたらお茶を勧めてくる。
  • Mrジェイムスン
長身マッチョ、ぴっちぴちのシャツに下半身は下着のみのオネエ言葉の男性。
EXテレパシーを受けた人物の前にのみ姿を現すレアキャラ。シャロンがお気に入り。現在好意10。データには一切関与しない。
  • 横溝三郎
誰もあった記憶が無いけれど、三郎はいつもあなたの後ろにいるのです。
そう、例えテレパシーの影響になくとも。いつだってあなたの後ろに……

※他にも色々なキャラがいるぞ! 君は全部見れるかな?

更新履歴

取得中です。