夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+ ...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

水の都紋章ルール

紋章ルール


紋章とは、それぞれの心に宿る個性、あるいは特質性の象徴。
勇気が蛮勇になるように、愛情が偏愛になるように、必ずしも一枚岩とは限らないものである。
水の都卓ではそういった魂の在り方をある程度分類し定義している。

キャラクター達はこの【紋章】を一つ、重量:0のアイテムとして所持し使用することが出来る。
また、紋章は[信仰]を1つ消費し、【解放】を行う事で判定を強化できる。
解放に対応する能力は紋章によって異なっている。


紋章とは


 ヴェスペリアの面々のみが所有するもの。「タグ」と呼ばれるアクセサリに嵌め込み携帯する事で効果を発揮する。
 紋章はルナーの力で精製されるようだが、どの紋章が生まれるかは彼女の判断によるものというわけではなく
 それぞれの性質に応じて結晶するようになっているらしい。


■解放効果:
 信仰を1点使用する事で使用できる判定補助。特に記載が無い限り自身の判定後に使用する。
 この時、使用できる判定は「紋章の[能力:]で指定した能力値を"使用する判定"」となる。
 解放効果はシナリオ中に1回のみ使用出来る。
 例:敏捷の紋章を回避判定に使用する、知力の紋章をエネミー識別判定に使用する

■紋章効果
 解放効果とは別に紋章効果が指定されている場合がある。
 紋章効果は使用に信仰は必要なく、紋章効果ごとに指定されているコストを使用する。(指定されていない場合は不要)
 また、発動タイミングの明記されていない紋章効果はパッシブ効果となっている。



■勇気
能力:筋力/知力
解放:判定+4
 自身が受けた、または与えるダメージを
 元々のML点の範囲で増減出来る。
 この効果は1シーンに1回まで使用出来る
 強気に積極的に、壁に向かって果敢に立ち向かう打開の心意気。


■友情
能力:器用/敏捷
解放:他人の判定+2
 ダメージロールの直前に宣言し[カバー]を行う。
 この効果は1シーンに1回まで使用出来る
 好意や価値など、誰かを何かを認め合う情愛と信頼の精神。


■愛情
能力:感知/精神
解放:他人の判定+2
 マイナーアクションで使用する。
 自分以外の同じエリアにいるキャラクター1人の
 バッドステータスを全て解除する。
 家族や異性や故郷を愛しく想い、優しくも厳しくも手を差し伸べる心。


■知識
能力:知力
解放:判定+5
 知力を用いた判定を行う直前に使用し、達成値に+3する。
 この効果は1シーンに1回まで使用出来る。
 人の武器である知恵や道理を判断し処理し、またその先を求める知りたがる心。


■誠実
能力:器用/精神
解放:判定+3
 マイナーアクションでアイテムを使用する場合
 同時に2つのアイテムを使用することが出来る。
 この効果は1シナリオに1回まで使用できる。
 妥協なき真心を以って、何かに対して真摯であろうとする気概。


■純真
能力:全て
解放:判定+4
 裏表なく打算や策謀とも遠い、一途で混じり気のない心。


■希望
能力:筋力/感知
解放:判定+5
 自身の純粋な行動力が常に+3。
 いかなる闇の中にあっても心の輝きを失わない、まっすぐな導。


■光
能力:知力/敏捷
解放:判定+3
 セットアップアクションとして使用する。
 自身のスキル1つのSLをそのラウンド中+1する。
 ただし使用回数に制限のあるスキルは選択できない。
 1シナリオに1回まで使用出来る。
 命や安寧、そして進化といった新たなるものを生み出す導。


■運命
能力:感知/敏捷
解放:判定+2
判定の直後に使用する。
 最初に振ったダイス2つを裏返す。
 この効果は1シナリオに1回まで使用出来る。
 天命が生み出す幸と不幸の奔流から、自らの道を掴み取る力。


■忍耐
能力:精神
解放:判定+2、リアクション側なら更に+3
 自身のMHPを元々のML+3点上昇させる。
 七難八苦と大いなる試練に耐え忍び、乗り越えていく意志。


■信条
能力:筋力/精神
解放:判定+2
 自身のMMPを元々のML点上昇させる。
 寄る辺となり支えと鳴る事柄を硬く信じ抜く、揺るぎない魂。


■神秘
能力:なし
解放:なし
 スキルを使用時、コストが20MP以下であれば
 信仰を1点消費することでコストを0として扱う。
 この効果は1シーンに1回まで使用可能。
 理論や認識をこえた、計り知れぬ不思議の象徴。




Q&A


Q.勇気の効果は最終ダメージ?
A.いいえ、ダメージロールを直接増減させるのをイメージしていただければと思います。
 三段突きなどにも乗ります。

Q.紋章ってどんな見た目?
A.デジモンのアレです。

Q.なんで渡されるの?
A.人物鑑定士みたいなのがいるんです。
 これは後日変更されるかも。

更新履歴

取得中です。