夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+ ...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

常盤緑市

+ 縮小マップ

常盤緑市(ときわみどりし/Tokiwamidori City)


概要

 「常盤緑市(ときわみどりし)」は中部地方に存在する都市のひとつだ。
 周辺を山に囲まれた田舎町であり、都心部からは遠く離れている。
 古くから残る寺院仏閣や温泉が有名であり、観光をおもな産業としている。

地理

 東から南にかけてを「白妙山(しろたえやま)」、北から西にかけてを「黒羽山(くろばやま)」で囲まれた平地一帯。
 西から東に向かって「群青川(ぐんじょうがわ)」が流れており、
 黒羽山の北から注ぐ「千草川(ちぐさがわ)」が合流する。
 かつては群青川より北が「常盤市(ときわし)」、
 南が「千歳緑市(ちとせみどりし)」と呼ばれ、それぞれ別の行政区域だった。

地域

 常盤緑市は、群青川と国道700号を境に4区に分けられている。
 北東が「黒羽区(くろばねく)」、北西が「千草区(ちぐさく)」、
 南東が「白妙区(しろたえく)」、南西が「千歳区(ちとせく)」だ。
 なお、黒羽区は現在全域にわたって住民への避難勧告が出されている。

+ 雪花の湯

異界

 かつては異界の発生や魔法絡みの事故や事件は極めて少ない平和な土地だったが、
 市全体が『学園戦争』の異界性質を持った結果、市内にて小規模な異界の発生や、
 今まで存在しなかった魔獣などの幻想種の発生が頻発するようになっている。

交通

 市内交通の核となるのは、東西に走る常盤緑線と南北を結ぶ国道700号のふたつだ。
 バスの他にローカル線も存在するがどちらも運転間隔が長く、終バス終電の時間も早い。
 このため、市内生活には自動車が必要不可欠。原付免許を持っている高校生もそれなりにいる。
 市外への交通事情も悪く、最寄の都心までは鉄道を乗り継いでおよそ3時間を要する。

+ その他の情報


地区詳細


使用フリーについて
 フリーの欄に○がついている場所はどのGMが、
 どんな役割で使用しても問題ないものとします。
 他のGMに勝手に使用して欲しくない場合は、
 フリーの欄を×にするか、未記入にしておきましょう。
 フリーでない場所を使用したい場合は作成者、またはWMまでご連絡ください。

+ 黒羽区

+ 千草区

+ 白妙区

+ 千歳区

+ その他市外近隣地域


Q&A

Q.長ぇ!
A.設定のうち、タブ内に格納されている部分はおまけ的なものです。
 単に常盤緑市全体を舞台として使用する場合は、
 タブ内の設定は必ずしも把握していただかなくとも問題ありません。

Q.常盤緑市を舞台としたセッションを組みたい! でも準備がめんどくさい!
A.近日中にWMが常盤緑市のマップセットを作成する予定です。
 完成次第タグつきで流し、こちらにもURLを掲示するのでのでぜひともご利用ください。
 もちろん、GMがオリジナルのマップセットを組んでもOKです。

Q.このページはPLが勝手に弄っても良いの?
A.本ページのうち、地区詳細の各項目の下にある表に、
 PLそれぞれが考えた「オリジナルの施設や自然地帯(以下、ロケ)」を追加することができます。
 追加の際は下のタブ内のロケ追加のガイドラインの各項目にすべて目を通してください。
 自分が作成したロケの修正や削除は自由です。
 また、予告の上でPLが追加したロケの修正や削除がWMによって行われる場合があります。

 それ以外の記述、常盤緑市と各地区の説明部分や、
 自分が設置したロケ以外のロケ、Q&Aの無断での編集は、
 WMによってそれを部分的に認められたPLを除いて原則禁止です。
 ただし、明確な誤字や脱字を発見した場合は、こっそりと修正してあげてください。

+ ロケ追加のガイドライン

Q.常盤緑市の人口とか面積とか何県にあるかとか各都市との位置関係とか設定してるの?
A.総人口は10万人以下。面積その他は面倒なので詳細には設定していません。
 常盤緑市はセッションに応じて中部地方の都合の良い場所に都合の良い規模で存在します。
 また、常盤緑市が何県にあるかという描写はどうしても必要な場合を除き避けることを推奨します。

Q.市全体が山で囲まれているって書かれてるけど、マップには北と東にしか山がないよ?
A.縮小マップは常盤緑市内の範囲のみを描いたものです。
 もう少し広い地図で見た場合、白妙山は市境の外で西に、黒羽山は南に連なっていて、
 それぞれが山脈として常盤緑全体を北西と南東に分かれて囲っている形になります。
 ちなみに、南西部には常盤緑市の北東と同様に、白妙山と黒羽山の間に平地が存在します。

Q.歴史の空白をGMの時に勝手に埋めても良い?
A.問題ありません。
 歴史の謎を紐解くようなセッションを行う場合も、WMへの事前事後の連絡は不要です。
 魔法や異界による過去再現など、客観的証明のように思える手段を使っても問題ありません。
 セッションやGMに応じて真実が異なったり矛盾したりするかもしれませんが、
 歴史的真実なんて所詮そんなものでしょう。

Q.田舎だけどコンビニはあるんだっけ?
A.適当に点在している感じです。
 少なくとも、コンビニに行こうぜってRPをしたらその場にコンビニが出現しても差し支えないレベル。
 いくら田舎といっても、コンビニを探し回るRPとか面倒なだけですからね。

Q.上千歳と下千歳は通称とありますが、公的には存在しない地名なんですか?
A.存在しません。住所では「千歳区」という名称のみが使われます。
 市民の間でも、上千歳と下千歳の境界はどこかという意識に微妙な差異が見られるようです。

Q.常盤緑市の観光資源すごくない? 何でこんなに良い街が廃れてるの?
A.WMは常盤緑市を
 「観光地としてのポテンシャルも歴史もあるけど、いろんな不幸のせいで衰退してしまった街」
 みたいな感じで描いています。特に廃れた理由については歴史の項目の戦後からをご覧ください。
 未熟な土地が発展していくのではなく、再発展への道筋を探しているのです。

Q.卯ノ花に限らず常盤緑市に金かかる施設とか多くない?
A.長い間調査に協力したことで助成金などを引き出し、
 それを観光や教育の「魔法外」のことに充てた結果、というのがひとつの理由です。
 推し進めたのは当時の市長である統乃鉄朗。ただし、すべての試みが常に上手くいった訳でもありませんでした。
 (回答者:lion/行政担当)



Q.それでも不安だし、分からないこともあるし……
A.WM(@Mate_Casual)にお気軽にご相談ください。



Q.舞台のモデルってどのあたりになるんでしょうか?
A.山梨県と栃木県が中心ですね。特に山梨県笛○市をイメージしています。
 これはペルソナ4の舞台である稲羽市のモデルでもあり、
 また稲羽市の要素も常盤緑市には多く含まれています。

 参考資料
 『ペルソナ4 ザ・ゴールデン プレミアムファンブック』アスキー・メディアワークス著
 『散歩の達人MOOK 日光 那須 益子 栃木の街さんぽ&温泉』交通新聞社著
 『温泉地再生 地域の知恵が魅力を紡ぐ』久保田美穂子著
 『駅前魔法学園!!』藤浪智之著
 『【舞台探訪】ペルソナ4の旅 ザ・ゴールデン【稲羽市】』eggtoast投稿
 その他、Wikipediaなどの各種ウェブページ

更新履歴

取得中です。