夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+ ...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

魔乃宮あすら

魔乃宮あすら

年齢:17 性別:女性 レベル:5 メイン:悪魔使い/魔道博士 種族:人間 消費経験点:130
コミュニティ:黒魔術研究会 身長:153cm 体重:52kg スリーサイズ:106/56/88 PL名:はきの

「悪いけど、慣れ合う気はないの。必要以上に近寄らないで」


概要


外見
 黒を基調とした魔女スタイル。服のそこかしこに赤い魔術紋様が刻んである。
 胸部の白い部分は魔術で構成してあり、任意によって消滅させることが可能。
 主に悪魔の力を借りる際、心臓上に位置する悪魔との契約の証を露出させる時に使用する。

人格
 あまり人と関わらない性格。
 だが元からそういう性格というわけではなく、意図的に他者を拒んでいるような印象を受ける。

来歴
 極普通の家庭に生まれた少女。
 しかしとある事情でオカルトの知識を手に入れ、それを自らのために利用してしまった。
 そのことが原因でとある事件を起こしてしまい、遠くの地にあるこの学園へと入学してきた。
 家族は故郷に住んでいるため一人暮らし。

+ 参加セッション


+ 人間関係

備考欄


昔、一人の少女がいました。
その少女は自分の地味な風貌が嫌いで、いつも前髪で顔を隠しておりました。
ただ、少女はそんな自分を変えたいと思っており、そして不幸なことに、少女はオカルトの知識を得られる環境にありました。

自分自身の力ではなく、悪魔の力で自らを変えようと思ってしまったのです。

……その少女は自らの望む通り、素晴らしき容姿を手に入れました。
誰もが見惚れるほどの美貌。決して形が崩れることのない、淫靡な肉体。囀るだけで人々を心地よくする声。そして、異性を強烈に惹きつける色香。

しかし、その少女は今でも前髪を伸ばし、顔を隠しております。
自らの色香も、特殊な魔術で押さえつけて。

その理由を、少女は決して、語ろうとしないのです……。

更新履歴

取得中です。