夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+ ...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

長谷川ノア

「個人はともかく、大きな集団は全体の努力の差がそのまま結果に結びつくものだよ。
あの子達が、平行世界の連中よりも頑張った。要するにそれだけだろ」


長谷川ノア(はせがわ のあ/Noah Hasegawa)

クラス:大神官/伝承術士(占星術)/ほか 種族:混血 性別:男性 身長:171cm 体重:59kg
イメージアイコン:クラウド・ストライフ(ファイナルファンタジーVII)
イメージCV:石川界人 イメージカラー:
所属:夜明け2015卓/学園卓V3 PL:メイト

「たまには涼しいところに逃げ込んでも良いだろ。照りつける陽の下にずっといても疲れるし。
せいぜい自分の日陰を確保しておくんだね。休みたい時に休めるように」


外見
 金髪碧眼、クセの強い跳ねっ毛の青年。物憂げで挑発的な視線が印象的。
 苦労人気質で、あちこち走り回っては疲れた顔をしていることが多い。
 普段はストリート系のファッションを着用し、そのまま仕事に出ることも。

人格
 本来は真面目で何事にも一生懸命な性格だが、怠惰と無気力無関心を装っている。
 振り回されがちなタイプで、特に年上の女性の面倒を見る機会が多い。女難の相。
 星々への信仰心が非常に強い。生死の瀬戸際では普段からかけ離れた冷徹さを発揮。

来歴
 長谷川ノアは、結果的にフリーの魔法使いとしての道を進んでいる。

 魔法使いとしてほとんどすべてにおいて完全な才能を持っており、
 中学校時代にいくつもの死線を潜り抜けることになってしまったノアにとって、
 それまでの世界はあまりに小さなものになってしまった。
 自分なんて井の中の蛙だと頭で理解しても、心の奥底で傲慢が育つ。
 勤勉な彼は、胡坐をかき続ける自分自身を許せないでいた。

 そんなノアはかつての仲間に呼ばれて四国へ赴き、ようやく世界の広がりを知る。
 彼は自らの無知と傲慢を恥じ、一方で聳え立つ高い壁を喜んだ。
 一方で、それは彼の破滅をも意味していた。無限に回る歯車はいつか壊れるのだから。

 ノアが現在も生き長らえているのは、姉のソフィアが彼を故郷に呼び戻した故だ。
 彼が人として生きるために必要なのは、動き続ける彼を止めてくれる人物なのだろう。

能力

属性 全・中立・中庸
起源 無限

 長谷川ノアは、星々への信仰心により様々な魔法を生み出す占星術士だ。
 無数の解釈で結果を引き出す彼の占星術は、どんな困難にも立ち向かう力を与える。
 中でも、彼を象徴する天体は太陽だ。その光は仲間を優しく包み、敵を苛烈に滅ぼす。





+ 過去ページ

更新履歴

取得中です。