夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+ ...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

秋山黒曜

秋山 黒曜(あきやま こくよう)

年齢:17 性別:男性 レベル:5 戦士/契約者 種族:人間
参加回数:4回 消費経験点:130 身長:191cm 体重:77kg 髪の色:黒 瞳の色:黒 PL名:うみゃ
出自:天涯孤独 経験:復讐

「僕は守りたい。この素晴らしい仲間達と、仲間達が暮らすこの場所を」




概要
幼少の頃、小さな食堂を経営していた両親を殺人鬼に殺された青年。自身も死にそうになったが何故か見逃されている。
そしてその際、死を待つのみだった彼に死神が囁きかけた。生きたいか?と
そして彼は・・・復讐の為、死神と契約し、契約により身体強化に特化した魔力を手に入れた。ちなみに契約の詳しい内容は不明である
それ以来親戚の世話してくれたマンションの一室で一人暮らしをしている。
父に教わった料理は「両親のことを忘れないため」鍛え上げられ、若干17歳にして自分の店を持てるレベルである。
ただ、本人は復讐を果たすまでは前に進めないと思っているため、露店で売る程度にしている

性格は表向き穏やかだが、内には激情を秘めるタイプ。委員会に協力しているのは、人とは違う力を行使していた殺人鬼の情報を得るためである

……のはずだったのだが、生来の真面目さのせいでまとめ役を押し付けられる等割と貧乏くじをひいてしまうタイプ。
更に、放っておけないお節介焼きでもあるのが余計それに拍車をかけている。
復讐の為に全てを捨てようとするほど、振り切れていない善良な性質のためそこでも悩む辺り不遇である。
仲間が傷つく等の状況になると、目の前で家族を失ったトラウマから取り乱してしまう。
親戚の尽力で日常生活を送れる程度にはなっているものの、不安定さは未だに付き纏っており、常に葛藤し続けている
また、最近恋人と供にある事で少しずつ不安定さは緩和してきている様子

外見的な特徴として挙げられるのは目をひく長身、そして長髪を後ろでまとめ、眼鏡をかけている

趣味:料理(趣味のレベルを超越してきている)

+ 参加セッション


+ 友人関係

戦闘の方針

剣系統の武器を用いて、スキルによる固定値の暴力・・・をやろうとしているがレベルが低い現在にはまだ弱い。
キャラ付けフレーバーのためにつけたカバーリングでの肉壁や雑魚散らしが今の所の主任務になりそう

更新履歴

取得中です。