夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+ ...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

越賀小夜

年齢:不明(外見的には10代なかば) 性別:女性 メイン:異能者/探索者 種族:幻獣種
コミュニティ:十三家 身長:149cm 体重:39 スリーサイズ:72-56-80 PL名:ふぉうど

「みんな、とってもすごい」


概要

異変が本格的になっていく中途程度で倒れているところを遠野家に保護された幻獣種の少女。
保護される以前自身が何者で、何をしていたかの記憶が一切なく、名前も遠野家の人たちに暫定的に付けられたもの。
近年の異変に巻き込まれ、その際記憶が飛んだのか、はたまたただの動物が急速に力を身につけたのか、今のところ手がかりは一切ない。
それでもなにかを見つけるため、同時に助けてくれた遠野家のため百怪繚乱の一員として働くことを決意した。


性格・外見

黒髪で金色の瞳。帽子とタートルネックの服に赤黒の外套を羽織っている。中身は普通に女の子らしいファッション。
ネコの耳らしきものがついているが、人型から別の姿に変えることができないため本当にネコの妖怪変化なのかは不明。
口数が少ないがおしゃべりで、感情豊か。単語1つか2つ程度の文章で、あとの喋りたいことをジェスチャーで伝えるという変なしゃべり方をする
記憶が吹き飛んでいるためか好奇心は旺盛で、何でも興味を示す。
早い話が、アホの子。


戦闘スタイル

幻獣種らしい俊敏さを活かした動きを得意とする。
普段は盾しか持っていないが戦闘になれば異能者の力で短剣を生み出し、距離をつめて格闘戦を挑んでいく


セッションメモ

参加セッションメモ


対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

「とられた」(ボスに下着を奪われながら)

オープニング時点で装着分以外の下着を下着泥棒に盗まれてしまう。
ミドルフェイズでは主にアイドルを担当(探索者のくせに探索能力持たず)。
犯人である下着泥棒紳士に装着分の下着を剥がれてしまう。
犯人は倒したものも、なぜか柊の手により燈火のポケットに全ての下着を隠されてしまう。

よって次回のセッションは下着を身につけられなくなった。

MVPを頂けた。

小夜 アクアマリナ 燈火 はきのGM


対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

「あと、なかったことに・・・・」
「???」
「あったことに?」
『しねぇよ!? 犯罪じゃねーか!』

異界の探索。
トラップ探知が可能になり、探索力が向上。
亡者を事前に見つけるなど、ソレらしい活躍をした。
休憩時にスカートがずれ(自主規制)を善にみせつける事案が発生。
頭が痛そうにする善を尻目にただはてなマークを浮かべるだけであった。

小夜 小豆 湖畔 救音 鶴GM


対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

「・・・英雄さん、裕」
「合わせて・・・!」

溺れた裕を救う、食虫植物を発見するなど探索方面と
レベルにモノを言わせた貫通火力でわりと活躍。
アクアマリナとおせんべいを共有するが、割とすぐにダメになってしまった。

クライマックスフェイズでは英雄と裕と動きを合わせて「花鳥風月」を発動。
ボスであったバク(パンダ)に130点ものオーバーキルダメージを叩き込んだ。

二度目のMVP。

小夜 英雄 アクアマリナ 鶴GM


友人関係




対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

小鷺燈火
 全下着をある意味で奪い去っていった犯人(ひがいしゃ)。


 全下着を本当の意味で奪った黒幕(ゆかいはん)。

アクアマリナ・S・ラピス
ダメなお姉さんで、頼れるお姉さんだと認知。

真神原小豆
 神様であるとすんなり受け入れたが、あんまりすごくないと思っている。

嘉村裕
溺れたところを助けて親近感を抱く。


更新履歴

取得中です。