夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+ ...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

玄龍院霧華

玄龍院霧華(げんりゅういん きりか)

年齢:17 性別:女性 レベル:1 メイン:聖職者 サブ:拳闘士 種族:人間 消費経験点:0
参戦回数:0回 コミュニティ:精華門 身長:158cm 体重:??kg PL名:ろこ

「大丈夫です!この玄龍院霧華、これしきの怖い悪霊にも負けませんよ!」


概要


外見
 長くストレートに伸ばした黒髪、ぱっちりと大きな茶色い瞳と和服の似合う美少女。
 ルックスは優れているのだが本人は運動の邪魔になるとも思っており内心複雑である。
 服装は白と赤を基調とした正統派の巫女服。
 しかし体術による動きやすさを考慮し、彼女専用に若干改造を加えている。
 具体的には丈を若干短くし、素材も軽く丈夫で破けにくいものにしている。

人格
 強い正義感と、優しさを併せ持つ典型的ないい子。
 家の陰陽師としての活動にも誇りを持っており、困った人を助けるという意志が第一である。
 ただ、少々生真面目すぎる傾向にあり思い込んだら止まらない暴走癖を持っている。
 普段は己の鍛錬を行っており、ごくたまに街に出て買い物するのが楽しみである。

来歴
 玄龍院家は高遠原市に本拠を構える由緒正しい陰陽師一族。
 霧華はその長女であり、玄龍院家第十九代目当主候補でもある。
 生まれつき高い能力を持っており、特に封印や結界術の才能に長けていた。
 そのため早期から陰陽師としての活動を始め、問題を起こす怪異や幻想種の撃退も経験している。
 若くして功績を挙げつつある彼女は歴代でも有数の陰陽師になれると周囲からも褒められていた。

 しかし、14歳の誕生日に強大な怪異が出現。
 多くの魔法使いが戦いに出た「戦争」において彼女も討伐に参加したものの、そこで窮地に陥った彼女を庇い友人が重傷を負ってしまう。
 幸い命に別状もなかったものの、この一件は彼女が自身の未熟さを感じさせるには十分すぎるダメージであった。
 その後、彼女は己を一から鍛えなおすため学校も休学し武者修行の旅へ。

 修行の結果、より霊力も技量も高まったはずなのだが……

  「私、強くなるために格闘術を精一杯頑張りました!これで殴りあいでも後れを取りません!」

 なぜか旅の途中で拳闘術の達人と出会ってしまったらしくノリで体術を獲得してしまう。
 そしてそのまま拳(と術)で怪異を打ち砕く武闘派陰陽師へと変貌。どうしてこうなった。
 とはいえ、実際に以前より強くなったのは事実であり家族からは唖然とされつつも受け入れられた模様。

 修行を終え高遠原市に帰郷後は学校にも復学、いきなり高校に編入したものの元々成績は優秀だったためあまり問題にはならなかった。
 陰陽師の活動も継続しており、最近ただならぬ事態に巻きこまれた妖怪通りの事件を解決するため、百怪繚乱に臨時で参加することとなった。

参加セッションメモ


+ 参加セッション

コネクション・友人関係


+ コミュニティ・コネクション

+ 友人関係

PickUp


 前衛聖職者。
 拳闘士のスキルにより確実に避けて負担を減らしダメージを与えつつ支援が基本の予定。

更新履歴

取得中です。