夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+...
夜明け・ガリ卓
+...
夜明けはきの卓
+...
夜明け飛鳥卓/神楽坂学園卓
+...
夜明け2014卓/学園卓Mk-2
+...
夜明けぼっち卓/妖怪通り卓
+...
夜明け梅酒卓/新世界卓
+...
黄昏の門
+...
学園卓V3
+...
夜明け2015卓/学園卓V3
夜明け2015卓/十四夜会卓
+...
夜明け2015卓/学園戦争卓
+...
夜明け2016卓/悪徳の街
+...
夜明け2016卓/水の都
+...
夜明け2016卓/空島
+...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

牛尾真人

名前:牛尾真人(ウシオ マコト) 年齢;14 性別:男 身長:163cm 体重:57kg
CL:8 初期メイン:異能者 初期サブ:伝承術師(占星術師) 種族:人間


概要

古くからある陰陽師の一族の末裔の一人
しかし、本人はそこまでの素質と力が無かった為、その力を星読みの為に使っている。
そのためか空を見るのが日課であり、ヒマな時間があればいつも空を見ている。

また、何の偶然かある日から特殊な力が使えるようになり、主に人の【運命】を観る事が可能となった。
その後、介入できることも発覚したが、日常では使っていない模様

+ストーリーのようなもの
ストーリーのようなもの

+第1回
第1回

今まで戦いや異界といったモノから遠く離れて暮らしていた牛尾
しかし、転校初日に訳も分からぬままいきなり事件に巻き込まれる事になる。
魔法を使えるとはいえ平々凡々な生活を送ってきた牛尾にとって、初めて突入した異界はいささか刺激が強く
牛尾自身は今まで味わったことのない様な体験を何度もさせられた。
そして、その異界の奥で出会ったのはその事件の首謀者一味の仲間である人間であった。
人殺しなぞしたことも無い牛尾だったが、仲間たちは自らのもつ思いと共に躊躇いなく行う様子と
敵である人間の持っていた思いがこちらとそう変わりなかった事を知りさらに混乱してしまう。
その後、敵であった者達の散り際を見とどけた牛尾の心には消化しきれない思いが残った……


+第2回
第2回

何時の間にやらすごろくをする羽目になってしまい、そこですごろくを楽しむ(?)事になった

前回会わなかったメンバーとも会い、すごろくが終ったあとなぜか王様ゲームに参加することに
その中で災難に遭ったようだが、本人はその話題になると口を閉ざしてしまう……


能力など
基本はサポート役であり、火力は期待しない方が良いだろう。
特に精神の値が高く、精神関連の判定は強い。
今の所戦闘時も探索時も両方それなりに動ける模様

更新履歴

取得中です。