夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+ ...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

天土鋭斗

「たとえどれだけ時を重ねようと俺は変わらん、お前たちと共にいる!」

「理由などさしてない……が、強いて言えば、だ」

「俺がサムライであり、天土鋭斗だからだ!」



 500年前の九頭竜において穏やかな暮らしをしていたとある村の村人。村一番の強者でありながら働き者の優しい青年だった。
 ある時、村に鬼達の襲撃を受け村は壊滅してしまう。優しき青年は怒りと悲しみによって自らを魔道に堕とし、多くの鬼を
 天魔の如き力で退け、息絶えた。その魂は2つに分かれた。片方は鎮魂に建てられた塚社に宿り、もう1つの魂は500年の時を経て
 妖精と言う形で転生を果たす。2度目の生を始めた際、もう二度と恐怖に怯む事がないように自身をサムライと名乗る事を決める。
 本来のサムライのイメージとはかけ離れているが、意識を強く持つためのものなのであまり関係はない。

 その後、紆余曲折を果たし片割れの魂――天魔となった己と戦い、決別を果たす。真の意味で天土鋭斗として生きていく事を決意する。
 畑を耕し、木を切り、釣りをし、昔と変わらない生活を行いつつも愛する者達と幸せに満ちた日々を送っていく。

+ 生涯を懸けて愛し尽くすと誓った女




+ 過去ページ

更新履歴

取得中です。