夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+ ...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

露木綾

柊雪華
年齢:18 性別:女性 レベル:4 メイン:戦士/契約者 種族:妖精 消費経験点:120
参戦回数:7回 コミュニティ: 身長:167cm 体重48kg スリーサイズ 81-56-83 PL名:ken

「私には、誇りしかない。生きる事も、戦う事も、ただそのためだけにあるの」





概要

 遥か昔人間だったころ、彼女は高貴な家柄に生まれ、令嬢としての教育を受けてきた。
 厳格な父と包容力のある母の二人のもと、厳しい教育を受けながらも、何不自由なく上流階級としての生活を営んでいた。
 だが、得てして幸福は悲劇へと転じる。何事かは分からない、しかし彼女の家は確かに何者かの襲撃を受け、
 彼女の父と母、そして彼女自身もまた、襲撃者によって命を絶たれた。彼女が覚えているのは腹部を貫かれた直後、
 その何者かを睨み付けて絶命したということだけだ。

 その恨みと、最後まで襲撃者に屈しない誇りは、彼女に妖精として新たな生を与えた。
 現代世界に再び生まれ落ちた彼女、露木 綾は、かつてとはくらべものにならない生活に苦しみながらも、
 その誇りを保持したまま魔法使いとして活動し、今の生活を得ている。

 今では本当の両親の顔はおろか、かつての自身の名前、容姿すらも思い出すことができない。
 何よりも最悪なのは、最後に目撃したはずの襲撃者の姿も定かではないことだ。
 そんな露木を支えているものは、かつて両親から与えられた高貴な者としての誇り、そして復讐心でしかない。
 彼女にとって誇りを汚されることは、何よりも耐え難い屈辱である。そのため、時として彼女は
 利害・感情を超え、自らの存在意義である誇りのために戦うこともあるだろう。


参加セッションメモ

+ 好意・敵意

+ 第1回~第XX回




PickUP

更新履歴

取得中です。