夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+ ...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

黒銅

年齢:17  性別:男性  レベル:18  クラス:魔法戦士

「私は武骨者故、気の利いたことは言えぬ」

概要
 上原市北部の山に住んでいる、妖狐の一族の黒狐。
 山と共に生きることしか知らず、他を知る必要はないと信じている。
 山が滅びるのならば、共に滅びるのが自分なのだろう、と悟っている。

 PC達とは白葉が里を出る時のいざこざに巻き込んだ(ログ02)ことを、申し訳なく思っている。
 既に充分、借りは返しているとも言えるが、彼にとって恩義や借りとは永遠なのだ。
 連絡さえつけば、どんな問題にも手を貸してくれるだろう。

 魔法使いとしては、白兵戦に特化したタイプ。
 敵の攻撃も回避せず、受け止めた上で反撃するのが彼のスタイルだ。
 また、黒狐は北斗七星の化身であり、正確には妖狐ですらない。
 その力を振るう時、彼の拳は七星剣となり、魂すら殴打することを可能する。

交友関係
 白葉とは幼馴染みであり、かつては世話役を務めていた。
 敬意を持ち、家族のような付き合いとしての親愛の情を持つ。
 現在はたまに白葉が訪れる程度で、自分から会いに行くことはないが、その関係を気に入っているようだ。

更新履歴

取得中です。