夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+ ...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

マックス

マックス

怪異 属性:無

「お前達の記憶はオレサマの糧となるのさ!」


概要
「科学の根底を覆す情報を観測することのできる存在」としてかつての科学者達によって作り出された空想。
魔法が発達し、科学の隙間が埋められるに従い独立した怪異と化した。
豪放磊落なエンターテイナー。情報とエントロピーを自在に操る能力を持つ。一人称は「オレサマ」。

ラプラスと同様に、存在を維持するために日本に渡り住んだ怪異の一種。
しかし、高度情報化社会となった現代なら、彼は周辺に散らばる様々な雑多な情報をエントロピーに変換することで魔力の低い環境でも難なく活動できるようだ。
現在は「世界の観測者」を名乗り、海外旅行を繰り返しては現地の情報を回収し、
定期的に神楽坂学園に帰郷しては、それらの土地で得た情報をラプラスやシュレと共有して楽しんでいる。

容姿
筋骨隆々とした大男。鮮やかな藍色のデニムに真紅のライダーズジャケットを合わせている。
加えて髪はオールバックといかにもな風貌だが、普段は知的なメガネを掛けて読書にふけっていることも。
臨戦態勢になると懐から大斧を取り出し、それに大量の魔力を込める。

戦闘スタイル
魔法戦士。
状態異常を伴った範囲魔法と、斧から繰り出す強烈な一撃から繋がる連撃が持ち味。

+ 主なスキル

依頼解決部との関係
「あってはならない存在」として過去に科学者達から決して認めらなかったというトラウマと、
それとは対照的に最近になって周囲に認められる存在となった依頼解決部に対して複雑な感情を抱きつつ彼等に挑む。
敗れた後、環などの働きかけにより、誰からも認められなかった自分自身を否定していた自分に気づきそれを受け入れることで
本来の存在理由だった気ままな観測者としての誇りを取り戻した。

更新履歴

取得中です。