夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+...
夜明け・ガリ卓
+...
夜明けはきの卓
+...
夜明け飛鳥卓/神楽坂学園卓
+...
夜明け2014卓/学園卓Mk-2
+...
夜明けぼっち卓/妖怪通り卓
+...
夜明け梅酒卓/新世界卓
+...
黄昏の門
+...
学園卓V3
+...
夜明け2015卓/学園卓V3
夜明け2015卓/十四夜会卓
+...
夜明け2015卓/学園戦争卓
+...
夜明け2016卓/悪徳の街
+...
夜明け2016卓/水の都
+...
夜明け2016卓/空島
+...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

野分夜子

年齢:17 性別:女性 レベル:10 メイン:魔道士/魔道博士 種族:魔族(使徒) 消費経験点:1720
参戦回数:1回 コミュニティ:保健委員 身長:174cm 体重:52kg PL名:ばいす

「私の前では貴方達の命など泡沫も同然……なーんて、冗談ですよ?」




概要

外見

 薄紫のウェーブがかったロングヘア、攣り上がった口角、細められた目、右目を縦断する裂傷。
 いつもにこにこと笑っている(ように見える)、隻眼の女子高生。
 目が細いのは片目が塞がって視力が悪いため、口角が上がっているのは傷で皮膚が引き攣っているため。

 服装は半袖のブラウスにサマーセーターを着ている。
 冬場は長袖にカーディガンとなる。



人物

 夜子の名前は自分でつけた偽名。
 本名はアナスタシア・ペルサキス=ラァプト。
 ある事情により家から勘当され、手切れ金を貰いそれを元手に一人暮らしをしている。

 最近、魔王になることを画策している。



細かい設定

 契約している神はウガリット神話のバアル。
 夜子という名はヒルコの反転。野分はそのまま暴風であり、名前自体が自身を表している。

+飛び飛びの来歴
 魔族の名家に生まれ、家へ災いを齎すという予言を受ける。
 子供の頃は感情を外に出すことがなく利発さは皆無で、子供らしさが無かった。

 顔の傷は実の父による物。
 その時に父を殺害している。

 傷が癒えて顔の包帯を取り、鏡を見た。
 初めて見る笑顔の自分がいた。

 当主を亡くし没落した実家には、病床に臥せている母と、夜子を殺すことを誓った妹がいる。



参加セッションメモ

+第1回~第XX回
+第1回 2013/4/9
「私の前でそのような小細工は児戯に等しいのです」

GMは梅酒さん、PCは甘草黄緑新守鋭士郎尾崎飯綱芝貫妙
路地裏に発生した異界の調査を行った。
動物たちが毎日祭をしている異界の中を探索し、異界の主である捨てられた子犬を回収する。
初お披露目だが、設定が固まりきっておらずRPがふらふら。


+第2回 2013/4/14
「さあ、全力全開でいきますよ! ・・・って、あれ?」

GMは梅酒さん、PCは芝貫妙黒羽宗一九木崎美緒水橋準
鏡の中の世界で脱出ゲーム。
高い知力と感知を使って探索、と思ったら宗一が全力で罠に引っかかりに行った。
ネコミミが生えたり、性別が反転したり、意識が入れ替わったり、完全にケモノ化したり、触手に襲われたり。
クライマックスではついに多重起動を披露。マナストライクも入れて判定はクリティカル。410点のダメージ!

ボス「降参します」
夜子「えっ!?」

その他にも、味覚障害と音痴ぶりを発揮し見事なダメ女RPを完遂。


+第3回 2013/4/18
真実「ああ、何かおごるよ夜子。飲みたいものある?」
 と言いつつマナミはコーラ
夜子「良いんですか? じゃあそうですねぇ」
夜子「あ、やっぱりいいです。私はこれがあれば良いので」
真実「これって?」
 夜子はそう言って置かれているガムシロップをコップに移していく
真実「………………」
真実「やめよう!?」
夜子「えっ、なんでですか!?」

GMは空木さん、PCはマナミ・ホームズ蠍火色美如月燎音ルリウス・ヘルメ=エヴィス
部費上げ要求で暴れる部活や同好会を鎮圧した。
激辛料理を無理矢理食わせようとしている料理研究会に遭遇した一行は、その処理を全て夜子に押し付けた。
鉄の胃袋技能による達成値ボーナスもあり、難なくクリア。続くデザートの青い光を放つイエローケーキも完食。
タイミングも良かったのでその場で休憩となり、一番手のマナミが[お茶会にようこそ]を夜子相手で引く。
その結果が上記の会話である。他のメンツもドン引き。

なんかもう、夜子が味覚障害どころか食生活からしておかしい疑惑が出てきてる。
クライマックスでは極大化ライトニングマナストライクオーバーロードにより他のアタッカーの道を切り開いた。


+第4回 2013/4/20
鋭士郎「だから、その……そう、事故なんだ!」
夜子「たしかに事後ではありますねー」

GMは梅酒さんとメイトさん、PCはアラン・ジェイク宮凪俊造リン・フェイ=ファン
魔霧白奈新守鋭士郎尾崎飯綱九木崎美緒芝貫 妙イクシア・ディアレス=レン
キャンプだ!サバイバルだ!バーベキューだ!休憩だ![触れ合う唇]だ!
そんな休憩を引いた鋭士郎のお相手は夜子。
がっつり口付けし、その光景を黄緑がばっちり目撃。愉快犯で焚き付ける夜子、慌てふためく鋭士郎。
その後も夜子はアプローチを続け、鋭士郎に消えない傷を負わせた。

洞窟探索では急流に流されかけるが、俊造のブーメランパンツに掴まることで助かるものの、俊造が危うく俊子ちゃんになりかける。


+第5回 2013/5/3
夜子「鋭士郎、股間を狙え。そこが弱点だ」黄緑の声マネ
鋭士郎「馬鹿なことを言ってんじゃない」

GMは梅酒さん、PCは鋭士郎、準、美緒、紅羽。
久々の白ウサギ依頼。神社に出現した異界の調査を行った。
キャップ解放後の初セッション、即座にキャップまで経験点を振った夜子が猛威を振るう!と、思われたが・・・。
関西から来た魔法使い探偵の二人といざこざがあったり、全て白ウサギのせいだったり。
識別役が自分しかいなくて夜子が1ターン目セットアップとメジャーを潰すことに。
その後はヴォイドアトラクターのコストが重すぎて涙目になったり、多重ライトニングを聖典で防がれたり。
あまり良いところは無かったが、まあこんなものだろう。


+第6回 2013/5/6
「自覚があるなら早く迷惑料を返してくださいね?」

GMは梅酒さん、PCはジェイク、美緒、白奈、黄緑。
目が覚めたらそこは真っ暗な部屋、そして自分以外に依頼解決部の面々が居る。そんなオープニング。
異界の主から全員が呪いを受け、呪いによる死を迎えようとするも、それをジェイクが引き受ける。
苦しむジェイクに対し戸惑い、支えることしかできない美緒。
その光景を内心ゲラゲラ笑って見ている夜子。そんなシナリオ。
傍観者の悪人で来てくれというウメッシュの要望に応えた結果そうなった。本当なんです。

途中、罠の電気椅子に引っかかって死んだが、死亡RPを考えていなかったためとくに面白いことができずそれが心残り。
紆余曲折の果てに美緒が全員の前で実質愛の告白をするがジェイクは聞いてなかったり。

戦闘では不死の呪い・踏み止まる意志・異形の魂と、復活系スキルを重ねた前衛に手を焼く。
しかし、ジェイクのカオス・ヴォーテックスが効果で6を引きLPキル。主人公ってすげー!

夜子自身は黄緑と一緒に、崩れそうな前衛のために聖骸布の切れ端で引き寄せたヴォイドをキリエで弾いたり。
魔道強化が驚異的な出目(32)だったが、多重起動を披露することは適わず。
最後はジェイクの銃弾によって幕を引いた。



+第7回 2013/5/8
「あのー、もしもーし? 罠は無いんですよー?」

GMは梅酒さん、PCはジェイク、ルリウス、準、宗一。
上原山の調査を行い、そこにあったゲームのような空間の異界を攻略した。
道中で笑いダケを見つけて当たり前のようにかじって毒にやられたり。
探索役がいないため、またもや夜子が探索を行う。初っ端の罠感知でファンブルし、ドヤ顔で「罠はありませんね!」と皆に報告。
男子は円陣を組んで会議をし、準が再度罠感知。落とし穴を発見する。

その後はジェイクが橋から落ちそうになったり、ジェイクが爆薬の仕掛けられた扉をピッキングで解除したり、ジェイクが異界のデータをハッキングしたり、ジェイクが休憩で扇動したり。
こいつ魔法使いやめて別の職についたほうがいいんじゃないかな。

戦闘はルリウスから魔道強化を貰い1ターン目から全力攻撃。極大化+ヴォイドアトラクター+マナストライクで200点。
ラストはついにキャップ解放から初の多重起動。オーバーロードとLPを5点、ルリウスのLPを削ったダイサポも乗せて・・・。
(UmeDice) K17_Yoruko -> 3D+(82+15+38)*4+40+5D+3D = [5,5,4]+(82+15+38)*4+40+[6,4,6,3,1]+[4,4,2] = 624
うん。

エンディング後にルリウスとデートもした。


+第8回 2013/5/13
佳正「(……あれっ? な、何この髪!?)」

GMは梅酒さん、PCはジェイク、ルリウス、美緒、佳正。
絵本の中の世界に入った。
酔ってた、PLがかなーり酔ってた。

オープニング、開口一番でルリウスに結婚しましょうと迫った。
ミドルでは探索でみつけたりんご(重要アイテム)をその場でかじって全員からツッコミを貰う。
そのほかにも探索役を任されたのに罠の位置を皆に教えないなど、悪行の数々。あまりの傍若無人により、感知3~4の他のPCが探索を行うようになった。
しかし、さすがにリソースを消費してまで他の人が探索するのは悪いと思い再度夜子が探索役へ。

ウメッシュ「探索の結果、枝(重要アイテム)を見つけました」
夜子「かじる」(即答)
反省してます、嘘です。
暴走を食い止めるために佳正から亀甲縛りをくらった。

休憩では寝ている佳正の髪をいじってツインテールにした。
そのまま佳正は戦闘でいつもの暴走状態に入った、だがツインテール。
2dを振ってクリティカルで気付くと言って、髪をいじられるたびにダイスを振る佳正。
夜子に後ろからぴこぴこといじられても気付かなかったが、クライマックスのシリアス中に裏で振ったダイスがクリティカル。
上の発言はその時の物。

最後はルリウスを押し倒して噛み付いた。がぶがぶ!


+第9回 2013/5/15
ギョワーッ(腹の音)

GMは梅酒さん、PCは美緒、宗一、千里、準。
白ウサギに招かれ、食べ物の世界に行った。そこに居た違法使いの侵入者が異界を侵蝕して・・・というお話。

移動中に白ウサギの巣穴で色々触ろうとするから千里に肩車という形で拘束される。
そのまま扉を通ろうとして顔打ったりしてた。

この異界では思う物すべてが食べられるという説明を聞き早速美緒を齧ろうとした。
その後、食欲というオリジナルバッドステータスを喰らい、今度は本気で噛み付こうとする。
そこを千里が羽交い絞めにして止めたが、かわりに千里が犠牲になった。
腕の肉をHP40点分噛み切る。こいつは本当にPCたちのパーティに居ていいのか。
でも千里は後で夜子のピンチを救ってくれたりと超良い人だった。マゾなのかもしれない。

休憩では[不毛な拳]を引いて、食べようとしていた料理を先に食べた準に本気の殺意を向けた。
しかしそこも千里の仲裁(汝の敵を愛せの効果)で事なきを得る。
今回の休憩は敵意系が多かったが女子同士の絡みが多く女子会じみていた。


+第10・11回 2013/5/20・22
美緒「生きてくれて、ありがとう――アラン」

GMは梅酒さん、PCは美緒、ジェイク、白奈、ルリウス。
ジェイクと美緒の完結編、あるいは始まりとなる2部構成のセッション。

第一部では夢の中で家族ごっこ。
夜子とルリウスが美緒の両親、ジェイクが婿入り、白奈が孫という役割を振られる。
優しいお婆ちゃんを演じ続けた。誰だこいつ!?
夢であるとわかってからはブチギレ状態に。殺すのは好きだけど殺されるのは大嫌いなんです。
そこで第一部終了、後日第二部へ。

第二部では正直ほとんど動いていないかも。
ウメッシュ「あ、やばい。戦闘入れないかも」
夜子「は?(威圧)」
ということもあり、ジェイクの罪悪に対する観念を煽ったりした程度で終わり。
同じ人殺しとして通じるところがあるかと思ったが、全くなかったもよう。
誰もが夜子のようには生きれないけど、夜子はそんなこと理解できない。

なにかと美緒ジェイクと組むことが多かったPLとしてはピックアップした美緒の発言が全てであると思う。
よかったよかった。お幸せに!


+第12回 2013/5/26
夜子「恋の魔法はこの夜子にお任せです! 重要なのは相手を組み伏す勢い!」
宗一「なぁ、甘草……野分で大丈夫だと思うか?」
黄緑「いや全然」

GMは空木さん、PCは宗一、千里、黄緑、セラス。
五月七日という名の『依頼解決部の部員』から気になる人がいるから調べて欲しいという依頼を受ける。
しかし、調査を続けて行くうちに五月七日という生徒の正体に気付いていく・・・といったシナリオ。
話の接続が綺麗に出来ていて、4時間のセッションなのにまとまった展開となっていた。

戦闘ではセラスはんと夜子が突発卓で並ぶという暴力。
HP1500だあ?知るか!多重起動*2!


+第13回 2013/5/28
「なんという格差社会!!」美緒と妙を見比べながら

GMは梅酒さん、PCは宗一、黄緑、妙、美緒、色美。
影の国にいってきた!
美緒にずっと構ってもらってた!
道中で出てきた虫やゴーレムの死体いじくって遊んだ!
その虫の肉を食って腹痛おこした!
ボスは同エンゲージにいる多部位だから拘束術式+ヴォイドアトラクター+マナストライク+オーバーロードで吹き飛ばしてきた!

以上レポっす。


+第14回 2013/6/1
「じゃあ、王様を殺せばめでたしめでたしですね?」

GMは梅酒さん、PCは宗一、準、千里、鋭士郎。
また絵本の世界へいってきた。
騎士と恋する水の精を助けるために色々やった。


+第15回 2013/6/2
「なんでいつもいつも私が探索しなきゃいけないんですか!」

GMは梅酒さん、PCは宗一、準、千里、色美、妙。
影の国へ行ってきた。
色美が遅刻したため急遽自分が代打となり、ギリギリ間に合った色美も加わって夜子は続投、6人PTとなった。

前々から予告された千里のアガシオンセッション。
暴走したアガシオンの体内へ取り込まれた一行は、千里の失った過去を垣間見る・・・と思いきや。
夜子と千里と色美というギャグ屋PCが揃ったことでダークさが常に吹き飛ばされることになった。
夜子はそこらへんにある肉を勝手につまんで食べるし、色美はいつもどおりの妄想を発揮。
自分が妙の胸を揉んで色美を挑発し、スリープクラウドを喰らうなどなど。

道中で拾った目玉は夜子の家に飾られている。


+第16回 2013/7/15
21:49 (K22_Yoruko) そうだな、それじゃ・・・
21:49 (K22_Yoruko) 所持金の400万を取り出そう
21:49 (K22_Yoruko) そして札束で俊造の頬を叩く
21:50 (GMeshu) バシーン
21:50 (GMeshu) 俊造は札束によって叩かれた
21:50 (K25_Syunzo) 「犬とお呼びください」ドゲザー
21:50 (K22_Yoruko) 「ふふふ、一人ゲット!」
21:50 (K14_Mio) 「俊造君はそれでいいの!?」


GMは梅酒さん、PCは美緒、ジェイク、ルリウス、俊造。
魔王軍結成回。




+非参加回数カウント系セッション
+テスト戦闘 2013/04/16
(UmeDice_) K12_Yoruko -> 3D+(65+29+15)*4+40+30 = [6,2,1]+(65+29+15)*4+40+30 = 515

GMは梅酒さん。PCは藍英、美緒、白奈、血汐。
ウメッシュが3日間で4回のGMに挑戦している状態で作った調整ミスエネミーの討伐を行った。
報酬無しのお試し戦闘に集結したトップクラスの壁2枚、物理アタッカー、魔法アタッカー、白奈。
200~500のHPを持つエネミー4体に対し、聖典が飛ぶフェオが飛ぶの総力戦。
最後は藍英からダエグを貰い、渾身の魔道強化+追加術式からの多重起動ライトニングマナストライクのオーバーロード添え。
やったぜ500点ダメージだ!ボスが吹き飛んだ。


+コロシアム 2013/04/24
夜子「というか、看破できてないじゃないですか、黄緑さん」
黄緑「こういうのはノリが大事だ」

GMは梅酒さん。PCは宗一、黄緑、朱里、クルーセル。
第一回戦はわんにゃん王国、二回戦は影の国の姫様連合、三回戦は通行止め+シェリルという内容。
あれ?シェリル以外全員と会ってる?
ちなみに結果は、GMのクリティカル回避により想定通りに進まず思った以上のリソースを消費したため、一回戦終了後に撤退。



コネクション・友人関係

流辰巳
同PLのPC、なんとなく同じクラスにしたがべつに親しいというわけではない。
両者ともに「あの人、同じ部活だったんだ」ぐらいの認識。

ルリウス・ヘルメ=エヴィス
魔道強化をくれる人。
ドロップで出た携帯電話を夜子にくれた。きっと電話帳の一番上にはルリウスの番号が登録されていることだろう。
四天王候補の一人。

九木崎美緒
いつでも構ってくれる人。
それに甘えて夜子も懐きまくっている。
四天王候補の一人。



PickUp

火力一点特化。
極大化によるシーン攻撃、多重起動による一撃必殺。
マナストライクSL3(1シナリオにSL回だけ魔法防御無視)と魔杖マルテ(一度だけダメージ軽減を不可能にする)を持っている。


キャップ解放により、新たにソウルスティールとヴォイドアトラクター、拘束術式を覚えた。
そして防具が魔道服になった。防御軽視?攻撃偏重です。
現在の魔法攻撃力は82。ここに魔道強化+アルスマグナにより+7d(期待値23.5)。2ターン目に追加術式で+15。
これらを合わせて×4したものが、魔法防御無視で飛んでくる。だいたい500点。
弱点は息切れ。全力を出し続けると2ターンもたないし、ミドル戦闘が一度あるだけで辛い。


醜悪+巨乳+桃尻+色気、鉄の胃袋+鋭敏嗅覚。
技能は無いが、重度の味覚障害。


6月2日、技能を追加すべくキャラシートを見たとき、ふと気付いた。
夜子、<日本語>取得してないじゃん。
初参加から約2ヶ月、夜子は何語で皆と会話していたのだろうか。

更新履歴

取得中です。