夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+ ...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

野分夜子

年齢:17 性別:女性 レベル:10 メイン:魔道士/魔道博士 種族:魔族(使徒) 消費経験点:1720
参戦回数:1回 コミュニティ:保健委員 身長:174cm 体重:52kg PL名:ばいす

「私の前では貴方達の命など泡沫も同然……なーんて、冗談ですよ?」




概要

外見

 薄紫のウェーブがかったロングヘア、攣り上がった口角、細められた目、右目を縦断する裂傷。
 いつもにこにこと笑っている(ように見える)、隻眼の女子高生。
 目が細いのは片目が塞がって視力が悪いため、口角が上がっているのは傷で皮膚が引き攣っているため。

 服装は半袖のブラウスにサマーセーターを着ている。
 冬場は長袖にカーディガンとなる。



人物

 夜子の名前は自分でつけた偽名。
 本名はアナスタシア・ペルサキス=ラァプト。
 ある事情により家から勘当され、手切れ金を貰いそれを元手に一人暮らしをしている。

 最近、魔王になることを画策している。



細かい設定

 契約している神はウガリット神話のバアル。
 夜子という名はヒルコの反転。野分はそのまま暴風であり、名前自体が自身を表している。

+ 飛び飛びの来歴


参加セッションメモ

+ 第1回~第XX回

+ 非参加回数カウント系セッション

コネクション・友人関係

流辰巳
同PLのPC、なんとなく同じクラスにしたがべつに親しいというわけではない。
両者ともに「あの人、同じ部活だったんだ」ぐらいの認識。

ルリウス・ヘルメ=エヴィス
魔道強化をくれる人。
ドロップで出た携帯電話を夜子にくれた。きっと電話帳の一番上にはルリウスの番号が登録されていることだろう。
四天王候補の一人。

九木崎美緒
いつでも構ってくれる人。
それに甘えて夜子も懐きまくっている。
四天王候補の一人。



PickUp

火力一点特化。
極大化によるシーン攻撃、多重起動による一撃必殺。
マナストライクSL3(1シナリオにSL回だけ魔法防御無視)と魔杖マルテ(一度だけダメージ軽減を不可能にする)を持っている。


キャップ解放により、新たにソウルスティールとヴォイドアトラクター、拘束術式を覚えた。
そして防具が魔道服になった。防御軽視?攻撃偏重です。
現在の魔法攻撃力は82。ここに魔道強化+アルスマグナにより+7d(期待値23.5)。2ターン目に追加術式で+15。
これらを合わせて×4したものが、魔法防御無視で飛んでくる。だいたい500点。
弱点は息切れ。全力を出し続けると2ターンもたないし、ミドル戦闘が一度あるだけで辛い。


醜悪+巨乳+桃尻+色気、鉄の胃袋+鋭敏嗅覚。
技能は無いが、重度の味覚障害。


6月2日、技能を追加すべくキャラシートを見たとき、ふと気付いた。
夜子、<日本語>取得してないじゃん。
初参加から約2ヶ月、夜子は何語で皆と会話していたのだろうか。

更新履歴

取得中です。