夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+...
夜明け・ガリ卓
+...
夜明けはきの卓
+...
夜明け飛鳥卓/神楽坂学園卓
+...
夜明け2014卓/学園卓Mk-2
+...
夜明けぼっち卓/妖怪通り卓
+...
夜明け梅酒卓/新世界卓
+...
黄昏の門
+...
学園卓V3
+...
夜明け2015卓/学園卓V3
夜明け2015卓/十四夜会卓
+...
夜明け2015卓/学園戦争卓
+...
夜明け2016卓/悪徳の街
+...
夜明け2016卓/水の都
+...
夜明け2016卓/空島
+...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

大神結奈

大神 結奈

年齢:15  性別:女性  レベル:3  初期メインクラス:異能者 サブ:探索者 種族:人間

参戦回数:1回 コミュニティ:園芸部 身長:149cm 体重:45kg スリーサイズ:B87,W52,H77(Hカップ) PL名:比那名居の人

概要

黒髪短髪、赤紫のツリ目。体を動かすのが好きだが、読書や園芸関連など動かしていないことのほうが多い。一人称は「ボク」
一歩引いた性格。何かと人の後ろにつきたがる目立ちたくないタイプ。
人と積極的に関わることはない(むしろ若干避け気味だ)が、女友達や一部の会話になると饒舌になったりする。
他人のために何かする、という事はほとんどないが信頼の置ける相手には何でもしたいと思っている。

普段は微笑みをたたえている。友人と話すときはそのままだが、知らない人や親しくない人と話すと笑みが消えたり困り顔になる。
家事全般が得意。料理も一般的なものは美味しく作れる。ただし自分の部屋の掃除はなぜか苦手。
基本的な勉学は分かるが結構無知。最近の悩みは胸が運動時に邪魔になること。他人の巨乳は好きだが自分の巨乳は嫌い。
異性とはあまり話したがらない。同性とは気が合うと良く話す。女友達には抱きついたりしてスキンシップを図る。本人に自覚はないが若干百合。

寝ていても音や気配に敏感で、自分の近くで音や気配を感じるとすぐに目を覚ます。が、深く眠っている場合は逆に強い衝撃や耳元の大声等でないと起きない。

探索や戦闘等緊張状態になると、無意識に野生時の感覚が戻ってきて五感が鋭くなる事もある。目つきも悪くなったりするかも知れない。

また、依頼解決部にいる間はある程度ラフな自分を見せられるようで、かしこまった話し方はあまりせず先輩をからかったりする。


好きなもの:体を動かすこと、自然を感じられること、読書、睡眠
嫌いなもの:自分の胸、権力、異性のセクハラ・スキンシップ

+出自
望まれぬ出産により、生まれてすぐ山へ捨てられた女の子。動物に保護され、数年間動物としてで生きていた。
数年の後、偶然洞穴へ探検に来た人間に見つけられ保護され孤児院に引き取らた。
孤児院に入った当初は獣の如く暴れ、手がつけられなかったがシスターの優しさに徐々に心を開き、おとなしくなる。
その後シスターに名前を貰い、孤児院で教育を施される(これ以前の記憶はない)。

人間として生きられる程度の知識を得た後、養子として老夫婦に引き取られていく。

現在は孤児院を出て養子に入り、普通の人として神楽坂学園に通っている。
養子先は普通の一軒家で、家族構成は養父(おじいちゃん)、養母(おばあちゃん)との3人暮らし。

孤児院に入る前の記憶はなく、本人も特に気にする様子もない。
親身になってくれた孤児院のシスター、養子に引き取ってくれた養父・養母には絶対の信頼を寄せている。



コネクション・友人関係

園芸部に所属。あまり話すことはないが、部活動には積極的。
友人関係は浅く狭い。具体的には女子の友達が両手で数える程度。
よくも悪くもマスコット的位置らしく、友人間では人気。

今でもたまに孤児院のシスターと電話で話したりしている。



  • 蒼花
部活に依頼をしてきた学園の七不思議のうちの一人。新人らしい


PickUp

更新履歴

取得中です。