夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+...
夜明け・ガリ卓
+...
夜明けはきの卓
+...
夜明け飛鳥卓/神楽坂学園卓
+...
夜明け2014卓/学園卓Mk-2
+...
夜明けぼっち卓/妖怪通り卓
+...
夜明け梅酒卓/新世界卓
+...
黄昏の門
+...
学園卓V3
+...
夜明け2015卓/学園卓V3
夜明け2015卓/十四夜会卓
+...
夜明け2015卓/学園戦争卓
+...
夜明け2016卓/悪徳の街
+...
夜明け2016卓/水の都
+...
夜明け2016卓/空島
+...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

鬼桜鏤骨

鬼桜鏤骨(きざくら るこつ/Kizakura Rukotsu)

年齢:16 学年:異能学園2年 性別:女 レベル:9 メイン:異能者 サブ:探索者 エクストラ:探偵 追加サブ:- 種族:人間
参戦回数:1回 学園:星芒異能学園 素行:E 身長:161cm 体重:48kg PL名:コルクマリー
イメージアイコン:築城院真鍳(Re:CREATORS)
キャラクターシート

「あ、おかえりー。ご飯先に食べてるよー(もぐもぐ)」


外見
深紫の髪を鈴緒のように編み、鈴飾りを付けている。
黒の制服に晴明桔梗の描かれた黒の手袋が特徴。
いつもにこにこ、笑顔が素敵なギザッ歯少女。

人物
『鏤骨(るこつ)』は読みにくいのか呼びにくいのか、『るーこ』と呼ばれる事もある。

自分が楽しいかどうかを基に行動する気分屋。
治安が悪かろうが通り道に不良がたむろしていようがお構いなしに進む為、絡まれる事も珍しくない。
絡んできた不良を返り討ちにし、返り討ちにされた不良が仲間を連れてお礼参りに現れ、それをまた返り討ちにするを繰り返した結果素行Eの判定を受けた。正当防衛なのにねえ?
【隠密】を使うかは気分次第。絡まれたら絡んできた奴が悪いのさ。

住所は一五学区に存在するが、打ち棄てられたマンションの一室であり、物置としてしか使っていない。
本人は他人の住居を渡り歩き、隠密で隠れながら食料等を拝借している。
自分に絡んだ等の気に入らない人物の住居の場合は、勝手に映画をレンタルして分かり辛い場所に放置する等の嫌がらせをしてから退出する。
高級住宅は住み心地が良く美味しい食材もあるのでお気に入り。だが長くても一週間で飽きて次の住居に移って行く。
姿を見せても厄介事が起こらないと判断した相手には隠密を解除する事もある。目的は主に嫌がらせか驚いた反応が見たいから。
気に入った人物には美味しい手料理を振舞う事もあるだろう。ただし食材はその家にある物を勝手に使う。

住宅に侵入する際は、サイコキネシスで鍵を開けるか瞬間移動で侵入する。
侵入後は隠密で姿を見せないように行動するが、遠慮なく食材を消費し調理器具や食器を使う事もある。
気分が良ければ食器は洗って片付ける。気分が悪ければ使った食器を放置したまま消えてしまう。

学校の成績は筆記試験はそこそこだが、実技試験は上位に食い込む。
筆記試験時には【千里眼】で他人の答案を盗み見ており、不正を疑われない程度に成績を調整しつつ試験を乗り切っている。
実技に関してはサイコキネシスに秀でており、念力を思い通りに操って見せる。
複数の食材、調理器具を操り別々の料理を同時に作る。念力を纏った腕を使い重機でお手玉をする等、異能面の評価は高い。

趣味は『超喝采劇場』での観劇。ここのブレイライト人とは顔見知りになっている。
劇が終わった後は必ず万雷の拍手を送っている。観客が少ない時は【手妻念力】で拍手を水増ししたりもする。

探偵業
推理で事件を解決するよりも人探しや身辺調査を得意とする。
しかし所在が不定の為、鏤骨に依頼をするのは難しい。
住所である一五学区のマンションのポストに依頼を届けるのが確実だが、
最悪一ヶ月に一度しか立ち寄らない上に、気分で依頼を断る事もあるので依頼が来る事は滅多にない。

能力
サイコキネシスを得意とし、念力で空を飛ぶ、念力を纏い身体能力を向上させる等が可能。
正確には重い物を念力で持ち上げていたり、自分の体を念力で動かす事で速く動いているように見せている。実際に筋力等が上がっている訳ではない。
壁や天井を歩く事を好み、天井に張り付いて寝る事もある。

+値打ち無き万の言葉

値打ち無き万の言葉(インスクライブ・イーストウィンド)

効果:貫通
敵の結界を擦り抜け、体に直接サイコキネシスを刻み付ける技。
無色の力が春風のように吹き抜け、あらゆる防御を擦り抜けて行く。
春風が過ぎ去った後には、傷と痛みが残るだろう。

「先人より継がれし思いを肌と骨に刻み込め」
「ただ徒に古書の教えを目に通し、耳に過ぎるに任せるな」
「異 能 完 全 開 放」

詠唱の元ネタは『顔氏家訓』「序致」「銘肌鏤骨」の文章より。
名称は『答王十二寒夜独酌有懐』「馬耳東風」から。
銘肌鏤骨とは肌に刻み、骨に刻む事を指し、しっかりと記憶し忘れない事を意味する。
逆に馬耳東風は、馬が東から吹く風に何も感じないように、他者の言葉を聞き流す事を意味する。
素知らぬ顔をする馬に、傷と痛みを刻み込む。

+造迷不識・天命神玄

造迷不識・天命神玄(アンリーシュ・アッシュグレイ)

効果:相乗
鏤骨が最大出力で放つサイコキネシス。
サイコキネシスのイメージはその時々によって変わるが、巨大な腕が敵を握り潰すイメージである事が多い。
無色の力は語る事も思う事も出来ず、全てはただ激しく流れて移ろうのみ。

「影を吹け。塵を刻め。聖智も鬼神も到る事無し」
「出力──最大」

詠唱と名称の元ネタは『関尹子』「一宇篇」「吹影鏤塵」の文章から。
吹影鏤塵(すいえいろうじん)とは影を吹いたり細かい塵を刻もうとするような無意味な努力を意味する。
強大な力に対して、影を吹いても意味は無い。

技能

+保有技能
『梟の目』
暗所でも物が見える技能。
電気を点けずに深夜の屋内を移動できる。

『貧しい家』
一五学区の打ち棄てられたマンション、その一室に住所を構えている。
が、物置としか使っておらず、一週間に一度立ち寄れば良い方でほぼ外泊している。
日当たりが最悪であり常に暗い。しかし日に焼けないので物を保管するには良い立地と言える。

『高等教育』
星芒異能学園の二年生。
学園生活はそれなりに楽しんでいる。

『裏商店会員証』
アンダーライン商会を利用する為の許可証。
興味本位で手に入れたが、利用する機会が無い場合手放すかもしれない。

『日本語』
流暢な母国語。

『料理上手』
料理を得意としており、使える食材から美味しい料理を作り出す。
問題は他人の食材を使用している事である。

『二つ名:座敷童子(オキュペント)』
occupant(占有者)
鏤骨が潜伏中の家の住人には小さな幸運が舞い降りる。
具体的には鏤骨のスキル【甘い(汁を吸う)生活】で住人の判定の達成値が+1される。
たまに幸運目当てに鏤骨にちょっかいを掛ける者も居るが、そういう輩の住居は金目の物を物色してすぐに立ち去る。

『素行:E』
不法侵入を繰り返す人間の素行が良い訳がない。

『専門技能:手妻念力』
サイコキネシスを自由自在に扱う技能。
見えない力であるサイコキネシスを腕のイメージに固めて操作したり、複数の物体を同時に操る事ができる。
念力で触れた物体の感触もある程度分かるらしい。

『専門技能:千里眼』
鏤骨は遠くの物まで見通す事が出来、それに伴いクリアボヤンスの能力も向上している。
壁や人等が邪魔していたとしても、その先を見る事ができるのだ。

『専門技能:追跡』
対象を追跡する技能。
大抵は逃げた相手を追い掛ける事に使う。
相手が人込みに紛れたとしても、千里眼で常に居場所を把握できる為見失う事はない。
人探しの依頼が来た時は、依頼人から受けた情報を元に追跡を開始する。
対象の痕跡を辿って行けばいつかは対象に辿り着く。

『専門技能:隠密』
気配や姿を他者から隠す技能。
尾行する時や住宅に侵入した際に用いる。
侵入先の住人の背後や頭上等の死角を音もなく移動して遊ぶ事もある。

『顔馴染み:超喝采劇場』
たまに観劇に足を運ぶ。訪れる内に劇場のブレイライト人とマブダチになった。
演者のサインもいくつか持っている。

『顔馴染み:豊富ビル』
屋上からの景色を眺めるのが好きでお気に入りの場所。
よく訪れるのでここの不良とは顔馴染みになった。しかし相手から好意を得ているとは限らない。
そんな事はお構いなしにフレンドリーに絡んで行く様子も見られる。

『縄張り:第一五学区』
住所を構えているだけあり、学区内の事には詳しい。
ここらの住人とは(一方的に)ルームシェアをした仲。


+参加セッション
+河童の隠れ里に行こう!
夕凪 京介の部屋に潜伏。冷蔵庫から夕凪が買ってきたクレープやプリンを拝借する仲。美味しい。
カエルの群れを念力で吹き飛ばしたり、はぐれ河童を念力で痛めつけたりした。
ジャスパーから海底廃墟の話を聞いたので、今度海に行こうかなと思っている。
はぐれ河童とはマブダチ(一方的な認定)。

+友人関係
夕凪 京介
(一方的に)ルームシェアした仲。鏤骨は食べる担当。
弄り甲斐のある人物という認識。気分が良い時は料理を振舞ってあげる。
たまに夕凪の冷蔵庫から超高級プリンやのふわふわスペシャルクレープが消えるのは気のせいだと思う。
夕凪宅の冷蔵庫が鏤骨のアポーツ対象になっている事は無関係である等と供述しており──

ジャスパー
一緒に河童の隠れ里まで行った仲。海底廃墟の話が面白かった。
面白い話をするのは良い奴だ。つまり友達と言っても過言ではない。
街中で会ったら近付いてフレンドリーに肩をバンバン叩いても良いだろうという認識。

+その他
◆はぐれ河童
妙にリアルな河童。依頼先の河童の隠れ里できゅうりを盗んだのでボコしてきゅうりを取り返した。
火炙りにされて隠れ里の用心棒に使われているとか何とか。
一回ボコボコにしたって事はこれからは友人でも問題無い筈だ。
友人なのだから次に会った時はきゅうりの十本や百本を分けてくれるに違いない。友人なのだから!

PickUp

同卓したPCをランダムに選びその住居からスタートする。
そして一方的に『甘い生活』を使って支援し、『君とは遊びだった』と去って行く。
侵入されたPCの家の冷蔵庫の食材は減る。

キャラクター情報

+キャラクターメモ

更新履歴

取得中です。