「副田竜生」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

副田竜生」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *副田竜生(そえだ りゅうせい/Ryusei Soeda)
 年齢:16 性別:男性 レベル:6 クラス:異能者/狩人/契約者/魔弾使い 種族:人間
 所属:麒麟学園 職業:高校生 部活動:生徒会 身長:177cm 体重:61kg イメージCV:岸尾だいすけ 作製PL:Mate
 ----
 *&bold(){&italic(){「本題をお願いします。あなたの無駄話は嫌いなんですよ」}}
 
 **概要
 
 ****外見
  白みがかった髪色に、理知的な眼鏡。
  隙なく制服を着こなし、私服も清潔感のあるものを選ぶことでその印象をさらに強めている。
  だが、眼鏡の下の視線は向かい合った相手にどこか薄ら寒いものを感じさせる。
 
 ****人格
  慇懃無礼。挑発的な態度を崩さず、気に入らないものは拒絶するのに、何かを認めることは滅多に無い。
  冷静な分析に基づいて事を進めるタイプ。大局のために小事を見捨てることも厭わない。
  見かけによらず甘いものを好む。生徒会室に置いてあるドーナツは彼が買ってきたもの。
 
 ****来歴
  家は貧しく、入りが良いことを理由に魔法使いを目指す。異能は子供の頃から使えていた。
  麒麟学園創立3年目に高等部に編入し、生徒会の書記になる。当時の彼は誰にでも優しい人物だった。
  しかし、4年目の生徒会長選挙直前にソフィアに会長の席を譲って以来、別人のように振舞っている。
 
 **登場セッション
  『ネオサイ・タマ炎上』
  『麒麟学園へようこそ!』
  『I HEAR A RHAPSODY』
  『卵の殻をつけた雛の踊り』
 
 **呼称
  一人称:僕/俺
  二人称:君/あなた
  三人称:あの方
  後輩・同級生:苗字+君・さん
  先輩:苗字+先輩
  先生:苗字+先生
  その他:苗字+さん
  敬語:常に敬語、ただし時折高圧的な言葉遣いになる
 
 **関係
  [[長谷川ソフィア]]
  生徒会長。「会長」と呼んでいる。竜生は彼女の方針に逆らうことが多い。
 
  [[計良結]]
  生徒会会計。天然な結に辛辣なツッコミを入れる。
 
  [[ライト・カーペンター=ベルナ]]
  生徒会書記。子犬のように竜生を慕う彼を若干面倒に思っている。
 
  [[真実・ホームズ]]
  生徒会顧問。何かとちょっかいをかけてくる嫌な存在。
 
  [[エクシー・プレス=デント]]
  前生徒会長。竜生が腹を割って話せる数少ない相手。
 
  [[クシャリ]]
  腹立たしい怪異。彼女が麒麟学園の生徒になったことについて未だに納得していない。
 
 **PickUp
- 鋭い観察眼と数手先を読む思考力を持ち、誰かを出し抜く術に長けている。
+ 鋭い観察眼と数手先を読む予測力を持ち、誰かを出し抜く術に長けている。
  彼特有の視点から、物事の新しい側面を垣間見ることができるだろう。
 
  魔法使いとしては遠距離武器の扱いに習熟している。契約対象は源義経。
  器用と感知が高いので、創意工夫が必要な場面では彼を頼るといい。