「執行委員の人物」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

執行委員の人物 - (2017/04/19 (水) 14:35:00) の最新版との変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *重要人物
 ----
 主に執行委員に関係した人物たち。
 
 #contents
 
 **ラウル・レガメ=ノービレ
 性別:男性 年齢:18 種族:魔族  立場:執行委員の委員長
 「これはこうやって、こう……ね、簡単でしょ」
 パニッシュメントの代表生徒、魔族の名家出身。
 魔法の活用法に関して類まれなセンスを有しているが、
 その独特の魔法技術は他者では真似出来ないものが多い。
 家の教えなのか女性に対しては常に紳士的な態度を取り、非常に人気がある。
 愛称はラウル、あるいは単に委員長と呼ばれる。
 
 **フィアソフィア・ドゥーエ=スオーロ
 性別:女性 年齢:18 種族:魔族  立場:執行委員の副委員長
 「ほらそんな所に立ってないで、掃除の邪魔よ!」
 パニッシュメントの副委員長、コールの家の従者の家系出身。
 緩みがちな委員長に変わって執行委員逹をビシバシと指導する。
 魔法のセンスはそれほど無いが、事務仕事や管理が得意。
 ちなみに趣味は掃除や料理の家事とぬいぐるみ作り。
 愛称はフィアー(恐怖)、副委員長など。
 
 **コール01
-性別:女性 年齢:不明 種族:不明  立場:執行委員のオペレーター
-「コール01です、何か御用でしょうか」
-数年前から執行委員のオペレーターとして活動している正体不明の女性、
-所属生徒への連絡や電話受付は、全て彼女の声が対応している。
-3人が同時に連絡してもそれぞれ個別に対応していたり、複雑な計算や処理を手早く終わらせてしまう。
-そのことから5つ子だとか学園都市の開発したスーパーAIだとか、正体について様々な噂がある。
+性別:女性 年齢:不明 種族:不明  立場:執行委員のオペレーター 
+「こちらコール01、ご用件をお伺いいたします」 
+執行委員のオペレーターであり、正体不明の女性。 
+電話受付、実務への連絡、依頼確認、あらゆる仕事を一手に担っており、 
+その仕事量は「絶対人類じゃない」と言われるほどのもの。 
+姿は決して表さず、声と文章だけのやり取りを行う。 
+正体については学園都市が秘密裏に生み出した超高性能ホムンクルスだとか、 
+意識加速を使用できる異能者だとか様々な憶測が飛び交っている。
+
+**アーサー・キングスマン
+性別:男性 年齢:53 種族:人間  立場:執行委員の顧問 
+「面倒を起こさないでくれ、とは言わないが……全体的には減らしてくれると、私としてはとても助かるんだ」 
+パニッシュメントの三代目顧問。一応、貴族。 
+常に胃薬を常備している、神経質な心配性。老け顔。 
+魔法使いとしては有能でなく、かと言って事務処理もそこそこ。 
+そんな彼が顧問に選任されたのは能力ではなく、『裏表の作れない』人格ゆえである。 
+パニッシュメントという力を悪用しようとしても隠し事が下手だからすぐにバレる、 
+そもそも悪用するだけの度胸がない、かと言って厳しく律しすぎるような危険性もない。 
+学園都市に張り巡らされた様々な思惑にとって、最も多方面に害のない顧問が彼だったのである。 
+生徒にも教師にも舐められっぱなしだが、自分でも舐められるだろうなと思うから特に怒れないような男。
 
 
 ----
 **キャラテンプレート(名前)
 性別: 年齢: 種族: 立場:
 「せりふ」
 説明