※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<スレイヤーの基本的な立ち回り方> (未完成)

  • 特徴
小技でちまちまとした攻撃ではなく、1発が重めの中・近距離キャラクター。
一般的な飛び道具がないため、遠距離はあまりすることがない。
どちらかというと地上戦主体であり、特に技の特性から横押しの強いキャラになっている。
他の多くのキャラクターと違い、前ダッシュが前ステップという点があるため機動力があまり無く、逃げる相手を捕まえにくい難点がある。
前ステップは相手をすり抜ける効果と途中から無敵時間があり、後ろステップには動作開始直後から長い無敵時間がある。
また、両ステップとも動作途中でジャンプすることができ、無敵時間をジャンプ後まで付加するというテクニックが存在。


  • 牽制
特に通常技のK、2K、2HS 等が発生や判定、リーチの面で優れているため相手の行動を抑止する効果が高い。
ジャンプ攻撃もJHS、JDが判定が強く飛び込みやすく、低空ダッシュの速度が速く移動距離が比較的短いのも特徴の1つ。
これらの技を駆使して相手を端に追いやっていき、嫌がって飛び込んできたところを対空して反撃する戦い方になる。

特にK牽制のヒット確認から、マッパハンチ(※ JC要素必要。後述で詳しく説明。)や、ノーキャンセルDOT等が出来るようになると心強い。
また、とかくぶっぱなしと言われがちな単発ビックバンアッパーや、単発DOT等も、有効な牽制なので状況を判断して使っていくべき。
ビックバンアッパーには、1F上半身無敵>2~3F膝上無敵>4~13足元以外無敵という性能があるので、多くの立ち技と飛び道具をくぐれる性質がある。
ただし、ガードされた場合は不利時間が長く、且つCH判定なので牽制として出すのは控えめに。
そのほかにも、強判定の6Pや空対空で横に強いJK、突進能力とCHからビックバンアッパーがつながるマッパハンチ等状況に応じて的確に判断していきたい。

極まってくると2Kヒット確認>2HS や、K(屈CH)確認>ビックバンアッパー、コマンド先行入力から相手の牽制の出戻りを狩るDOT等ができるようになる。


  • 対空面
相手に飛び込まれた際の対空技は用途別に色々なものがあり、発生と対横に強い判定をもつP、低空ダッシュに対抗しやすい上半身無敵~膝上無敵のついた6P、対75度付近に対して非常に強い2S、バックステップの無敵を付加(後述で詳しく説明)した空中投げ、ダンディーステップからのクロスワイズヒール(足元以外無敵)、かなり上方まで判定の出るビックバンアッパー 等がそろっている。
真上からとめくり攻撃に関してはあまり使える対空がないものの、他のキャラクターに比べれば揃っているといえる。


  • 近距離&起き攻め
近距離で主に狙っていくのは中段、下段、投げの3種類で相手のガードを崩してダメージを奪うこと。
加えて主要牽制のヒット確認や、暴れ狩り、裏周りで幻惑等で駆け引きしていく。
特に中段で優秀な6K(起き攻め時にしっかり重ねやすく、投げ無敵があり、ヒット後も追撃が容易、且つガードされても有利)を有効に使いつつ、下段の2K、2HSを対の選択肢として使用するのが一般的。
投げは通常投げとコマンド投げの血を吸う宇宙(吸血)があるが、今作の一般的な見解では吸血はそれほど重要視されていないのでそこまで無理に狙う必要は無い。
ダメージもそれなりにあり、追撃できる点としては優秀ではある。


切り返し、防御面
基本的に攻められた際は、相手の行動をしっかりとガードするか、攻撃の隙間に割り込んで攻撃したり、バックステップやジャンプで逃げることになる。
スレイヤーの場合、打撃無敵のあるダンディーステップと、無敵時間が長く途中からジャンプできるバックステップの2つが優秀。
しかし、この2つに頼りすぎてガード能力が疎かになるプレイヤーが少なくないので、頼りすぎには禁物。
相手の攻撃に割り込みやすいのは発生4Fの2Pが優秀。
割り込んだ後はしっかりと繋いで 2K>2D でダウンをとったり、2K>2HS>ビックバンアッパーで返したいところ。


参考要素

  • 色々な技のCH
6P、2HS、JHS、等の通常技がCHした場合、バウンドから追撃できるため牽制で常に狙っていきたい。
基本牽制のKや2Kで相手を抑止し、相手が嫌がって動くところを大振りな技で仕留める感じだろうか。
また、中段技で且つ対投げ無敵のついたイッツレイトによる投げ漏れに対するCHも、スライドダウンや縦バウンドから大ダメージの追撃を狙っていくことが可能。
他にも、スーパーアーマー(打撃を1発分だけ耐えれる)の付いたアンダートゥもある。
特筆すべきなのが覚醒技のDOTであり、CHすると画面端の壁に長時間張り付くため、その試合が決まるほどの極悪ダメージを見込めるコンボを狙うことができる。


  • 無敵付加&ジャンプキャンセル必殺技
スレイヤーの特徴で、バックステップ中に上要素入力でバックステップをキャンセルしてジャンプすることができるというものがある。
この内、一定の時間(早い段階)までに入力することでバックステップの無敵を残したままジャンプできる。
またこのゲームの特徴の1つに、ジャンプ予備動作Fというものが存在し、その時間内であれば必殺技で予備動作をキャンセルして技が出せるというシステムがある。
この2つを同時に行うことで、無敵時間を付加した必殺技が出せるテクニックが、無敵付加(無敵付与)と呼ばれるもの。
主にマッパハンチ、血を吸う宇宙、DOT等が使用されやすい例になる。
フロントステップにも5F以降に無敵時間が存在するが、即座に無敵時間が付かないことから使用しにくい。

前述で説明したジャンプキャンセル必殺技についての追加要素で、スレイヤーのKであるが、この通常技は必殺技でキャンセルできない技であるが、JCが可能な技に設定されている。
これを利用してKの後にJC要素を入れた必殺技なら、普段できない繋ぎ方もできるようになり連続ヒットする。
主な使用はマッパハンチとDOTで、それぞれ2369+P or Kでマッパハンチ、6321476+Sか、6321469+SでDOTが出せるようになる。



管理人の見解

あくまで基本要素が多いので、色々なところに加筆したいところだけど、全部書いてしまうと基本じゃなくなるので割愛。
もっと削ってもいいかもしれないとかも思ってるほどw
要約したらかなり簡潔なキャラになるんだけど、まぁこんな感じでいいかなとか。


|