画面の表示方法を切り替える(スレッド一覧とスレッドを同時に表示する)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

他の2ch専用ブラウザを使用したことがある方なら、このWikiのカスタマイズ版JaneStyleを見て
少し使いづらいとは思わなかったでしょうか?

それは、このJaneStyleがスレッド一覧とスレッドを別々に表示するようになっていたからでしょう。

もちろんJaneStyleも伝統的な"板一覧"と"スレッド一覧"と"スレッド"を同時に表示する
2ch専用ブラウザの伝統的なスタイルに対応しています。

というか、この3ペイン(窓)表示が本家JaneStyle標準のレイアウト方法です。


それでは画面の表示を切り替える方法を説明します。

  • まず画面左上の”2⇔3ペイン切替”ボタンをクリックします
  • 図を見る
  • すると、スレッド一覧とスレッドが同時に表示されます
  • 図を見る
  • このままだと"メモ欄"(画面下部の書き込み窓)が邪魔なので画面下の"ステータスバー"をクリックして"メモ欄"を閉じます
  • 図を見る
  • これで、"板一覧"と"スレッド一覧"と"スレッド"が同時に表示される、伝統的な3ペイン(窓)表示になりました
  • 図を見る

以上で画面の切り替えは終了です。


この表示スタイルの時は、"メモ欄"(画面下部の書き込み窓)が邪魔になるので、
スレッド窓右上の"レス"ボタンから書き込みをする人が多いようです。
(伝統的な2ch専用ブラウザの書き込み方法がこのような書き込みだったため、
この方法になれている人が多いだけかも知れませんが)


また、このJaneStyleは新しく選択したスレッドを新規タブで開くようにしてあるので、
新しくスレッドを開くとこのようになります。



自分の見る板や、2ちゃんねる利用のスタンス、はたまた好みによって使いやすい画面表示のさせ方は
異なると思うのですが、このWikiを見て初めて2ch専用ブラウザを使ったという方も、
是非、この表示方法をお試しください。

"!"ボタンのソートなどを組み合わせると、大生板でも複数のスレッドに横断して常駐する場合、とても便利ですよ。




|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|