細則


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【同数票は再投票】 ・・・投票結果が同数の場合は、同数者を発表し、同数者以外に投票したものが再度同数者に投票をする。それでも同数になった場合の処遇はGM判断。(両待機・待機なし等)
【自殺票はGM判断】 ・・・基本は自殺票無し。有りの場合、自分に投票した場合は、その投票は無効票とする。
【再投票は自殺票なし】 ・・・(自殺票有りの場合)再投票は必ず自分以外の該当者に投票しなければならない。
【発言したコメント消しの禁止】 ・・・推理に重要な手がかりを消してしまってはいけないので、打ち損じなどでもGMの指示がない場合は発言を消してはいけない。
【初日調査あり】 ・・・初日にも事務員の調査が行われます。※スパイルール適応時はGM判断。
【「ミーティング」の時間】 ・・・原則10分とし、通信状況や人数をによって増減します。
【トレーナー・ライバル同士の話し合い】 ・・・パートナーとは、タイミングに関係なくDM等を用いて秘密に相談を行うことができる。(出張・待機・謹慎時を除く)
【自殺票は無効票】 ・・・投票によって自分に投票した場合は、その投票は無効票とする。
【COする時】 ・・・フォントを大にし、役職名を分かるよう伝える。(出来るだけ役職になりきったコメントを)
【推理・COのタイミング】 ・・・GM(社長)のミーティング開始宣言後から終了宣言まで可能。それ以外での時間に推理・COすることは厳禁。ペナルティの対象となります。(ペナルティはGM判断)
【出張・待機時コメント】 ・・・伝達は軽く1言のみ。(踏み込みすぎない程度に) それ以外の会話はほどほどにし、速やかに退室。 謹慎時(ミーティング前)の伝達は厳禁。
【不慮の事故を除く、ゲーム外でのシステム捏造の禁止】 ・・・ゲーム外のシステムを利用し、信用度を上げる行為は厳禁。重ペナルティの対象です。(例:事務員だけどGMから連絡ないからちょっと待って)