プレオ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プレオのページ

メンテナンス記録や、ネットで拾った情報等を自分のために残していきます(`・ω・´)

myプレオ


車名:プレオRM(2WD、GF-RA1)
年改:B型
排気量:660cc
エンジン型式:EN07Z(SOHC、スーパーチャージャー付き)
車両重量:870kg


大まかなプレオ歴


  • 2007/09 54,000km プレオ購入(タイミングベルト交換)
  • 2008/09      12ヶ月点検、オイル交換、ブーツ交換
  • 2008/12      エアコン用モーターの交換
  • 2009/08 65,798km 車検、オイル交換、オイルエレメント交換、ブレーキフルード交換、マフラー修理穴埋め
  • 2010/03      マフラー溶接修理
<2010/4~2010/07まで引越しのため、プレオ君は実家で休眠>
  • 2010/07 73,807km バッテリー交換、オイル交換、オイルエレメント交換、ブレーキフルード交換、マフラー修理
  • 2010/12 75,771km オイル交換(10-30W)、ポジション灯、ナンバー灯交換
  • 2010/12      エアフィルター交換(DIY)
  • 2011/01 76,372km 夏タイヤ+ホイール新調(SNEAKER2 155/65R13 73S、A-TECHシュナイダーコルサージュ 13-4J ブロンズ)
  • 2011/01 76,372km ホイールアライメントの実施
  • 2011/07 77,748km オイル交換(10-30W)、オイルエレメント交換
  • 2011/07      アーシング施行(WEDSスポーツ製、DIY)
  • 2011/09 78,161km ディーラー車検+CVTオイル交換+マフラー交換(準純正)+ワイパーリンク交換+ブレーキフルード交換
  • 2011/12      冬タイヤ+ホイール新調(BRIZACK REVO2 155/65R13、マナレイ パラメータ 13-5J シルバー)
  • 2011/12 79,671kn 足回り新調(純正サスペンション+TEIN HTスプリング SKS24-G1B00)
  • 2011/12      ホイールアライメントの実施
  • 2011/12      運転席側アシストグリップ装着
  • 2011/12 79,706km オイル交換
  • 2012/01 80,370km スパークプラグ交換(NGK RXプラグ)
  • 2012/01      リアバンパー交換、リアアンダースカート交換
  • 2012/02      スロットルボディ洗浄(DIY)
  • 2012/02      後期型RSヘッドライトをヤフオクにて購入(中古)
  • 2012/03      ディーラーでエンジン異音調査(メタルが劣化と推測、のせかえかも)
  • 2012/03      オイル交換とワコーズ・クイックリフレッシュ投入、若干異音が緩和
  • 2012/03      給油(212km/26ℓ,2012/03/07)…燃費悪い
  • 2012/03      大型ルーフスポイラー装着
  • 2012/04 82,150km リビルドエンジンに換装、後期型ヘッドライト取り付け
  • 2012/04 82,180km 給油(26.08ℓ,150円/ℓ,2012/04/09@シェル)
  • 2012/04 82,518km 給油(26.42ℓ,149円/ℓ,337.1km,2012/04/18@シェル)
  • 2012/05 82,738km 給油(**.**ℓ,***円/ℓ,219.8km,2012/05/20@シェル)
  • 2012/06 83,047km 給油(26.58ℓ,136円/ℓ,309.7km,2012/06/04@シェル)

整備士さんに聞いた情報や、ネットで知りえた情報などなど


注意)下記の情報の正確性の保証は一切いたしません。真偽の判断は自己責任でお願いいたします。
  • オイルは100%化学合成油を使用しても大丈夫?
→古い車両なので、内部のゴム製品等を劣化を促進させる恐れがあり、それに伴いオイル漏れの危険性があるのでやめて欲しいとのこと。鉱物種を使用してきたなら鉱物種を使用し続けろこと。エンジンをオーバーホールして、最初から化学合成油を使っているなら話は別とのこと。
  • フラッシングはしてもいいの?
→化学合成油同様の理由でやめて欲しいとのこと。こまめなオイル交換がベスト。
  • エンジンルームから異音がする場合のよくある原因
→クランクのメタル劣化
→ステアリングのプーリーの劣化
→オイル粘度が低すぎる可能性があるので、必ず10-30Wを入れてね
  • CVTオイルの交換は?
→必ずディーラーで純正のCVTオイルを入れてね。ちなみにディーラーのは交換ではなくて、「一部抜く→抜いた分新品を足す」で徐々に薄めるので、CVT自体への負荷が少ないとのこと。また、ガソリンスタンド等でCVTオイルが汚れているといわれることが良くあるが、そもそもの純正オイルがあまり透明のものではないので信用しないでとのこと。実際に、ガソリンスタンドで言われたあとにディーラーで見てもらったら、あと2万キロくらいは交換する必要はないですって言われた。

年改について(予想含む)


注意)下記の情報の正確性の保証は一切いたしません。真偽の判断は自己責任でお願いいたします。
年改 打刻 ECU
A型(1998年10月9日~) RA1-002001~ RM:22644KA091(MITSUBISHI)
RA2-002001~
RV1-002001~
B型(1999年6月23日~) RA1-080001~ RM:22644KA160(MITSUBISHI)
RA2-040001~
RV1-020001~
RV2-010001~
C型(2000年10月6日~) RA1-182000~ RM:22644KA210(DENSO)
RA2-081500~
RV1-035500~
RV2-014500~
D型(2001年10月9日~) RA1-252001~
RA2-114001~
RV1-045001~
RV2-018001~
E型(2002年10月8日~) RA1-304001~
RA2-142001~
RV1-064001~
RV2-023001~