※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


アサシン・鎧装備考察


S1シーフクロース

DEF+6 AGI+1のシーフ系専用鎧。
使い回しが効かないものの、AGI+1の効果が非常に優秀で、アサシンの汎用鎧としては非常に優秀です。
また、重量が10と非常に軽く、低STRになりやすいソウルブレイカー型だと地味に大きいです。

S1メイル

DEF+8の鎧。重量330とかなり重いものの、剣士系や商人系との使いまわしも効きます。
アサシンが装備出来る鎧の中では最高峰のDEF上昇を誇る為、DEFを極めたい方は是非。

忍者スーツ

DEF+7の鎧。シーフ系と忍者のみ装備可能と地味に使いまわしの範囲が狭いものの
忍の腰帯とのセット(消費SP20%減少、HP+300)が大きく、SPを多用するソウルブレイカー型ならば特に大きいでしょう。
また、スロットエンチャント可能な品である為、スロット付きが欲しい場合は
挑戦してみるのも良いかもしれません。

S1フォーマルスーツ

DEF+5の鎧。これだけ聞くと大したことが無いように思えますが
ノービス以外の全ての職で装備可能であること、重量が30と非常に低いこと等から
属性付与cを挿す時の最もベターな選択と言われています。
他に属性付与cを挿す時の候補に挙がる鎧といえば
S1メントル(DEF4、重量60)やS1ロングコート(DEF+5、重量120)などがあります。

ブリーフ

DEF4の鎧。この装備単品ではまるで使い物になりません。
が、肩防具のランニングシャツと同時に装備した時にその真価を発揮します。
セット装備によりAGI+5、FLEE+10が追加される為、AGI狂にはたまらないセット効果となります。

属性鎧4種

以下に簡単に纏めておきます。

ルシウス火山の激しさ(火属性)

通常狩りや対人戦よりもBOSS狩りで活躍する防具かと思われます。
理由としては、カナトウスc(DEF+1 鎧破損防止。ただし過剰精錬失敗時は消滅)を刺す事により
一部のMVPBOSSが使用してくるデモンストレーションに対して完璧な防御を見せることが出来る為です。
もっとも、デモンストレーションは無対策だと武器も壊してきますが…その場合も特化武器、ですね。
また、ウィザードの主力魔法ストームガストに弱い点も対人戦での使いにくさに拍車をかけています。

シャピニハ海の叫び(水属性)

刺すカードはマルクc(凍結防止)一択。これで通常狩り、対人戦、BOSS狩り、全てに持っていけると思われます。
対人戦では下記のエベシ嵐のうねりの方が人気が高いかもしれませんが
その対策として地属性攻撃を行ってくる場合もあります。相手さんとの腹の探り合い次第で、ですね。

エベシ嵐のうねり(風属性)

やはり刺すカードはマルクc(凍結防止)一択。
基本的には上記のシャピニハ海の叫びよりも幅広い活躍をしてくれるものと思われます。
特に生体3Fでは神装備となり得る性能となるでしょう。

クレイトス大地の裂け目(地属性)

…これの有効な使い道って何かあるのでしょうか?情報求む。

鎧カード

  • ピッキ(STR+1、ATK+10)
STR上昇よりもATK上昇による殲滅力向上がメイン。
また、鎧は属性鎧等に持ち変えるケースが多く、このカードによるSTR向上を計算に入れてステータスを調整すると
困る事になるため、ステータス計算の際は注意を。

  • ポルセリオ(ATK+25、DEF-5)
新世代ピッキcの異名を持つカード。その名の通り、ピッキcに取って変わる効力を持つカードでもあります。
STR上昇効果も無い分、ステータス調整での混乱も起こりにくいかと思われます。
ただし、DEF-5のデメリットが付く事もお忘れずに。

  • 盗蟲(AGI+1)
とにかくAGIを極めたい方へ。

  • ペコペコ(MHP+10%)
最大HPの数字が7000以下ならばプパc(MHP+700)
8000以下ならばリムーバーc(最大HP+800、HP自然回復10%アップ、精錬値が大きいほど最大HP増加量が減る)の方が有効。
最大HPを上げたい場合に。アサシンクロスならばHP8000以上になる事も多いです。

  • エリセル(FLEE+10、DEF-5)
回避する事が前提のアサシンにとってFLEE上昇の恩恵は大きく、これと木琴を合わせる事により
狩場の選択肢が一気に増えることでしょう。
DEFが減少するというデメリットもありますが、アサシンならばあまり気にはならないかと。
ただし、現在こちらのカードを落とすエリセルが殆ど狩られなくなっているため
需要と供給のバランスが悪く、かなりの高値が予想されます。

  • サキュバス(MHP+1000、VIT-3、HP自然回復20%ダウン)
前述のインキュバスcと同じく、やはりセットを揃えてこその効果。単品では使いづらいです。
セット効果に関しては頭上段装備カードのインキュバスの項を参照してください。

  • 属性付与系
以下にまとめて書いてしまいます。

カード名 属性 価格 コメント
パサナカード ★★★★☆ ノーグ火山、トール火山などに。
ソードフィッシュカード ★★★☆☆ パサナcの代わりにもなる為、優先して欲しいところ。
ドケビカード ★★★★☆ 生体3Fでは是非。
サンドマンカード ★☆☆☆☆ 属性鎧にしては非常に安価。その分いまいち使えない。
アルギオペカード ★★☆☆☆ バースリーcの下位互換だが、そこそこ優秀
イビルドルイドカード 不死 ★★★★☆ 対人戦では非常に有効。ただし狩りでは使い物にならない。
バースリーカード ★★★☆☆ 非常に使い所が多い。最優先で欲しい。
エンジェリングカード ★★★★★ GXクルセにとっては夢の品。アサシンではあまり用は無いかも。
ゴーストリングカード ★★★★★★★★ 対人戦で驚異的な性能を発揮する。その他、ボスのEQ対策になど。