Top Menu

空よりも遠いコイン

公式コンテンツ

攻略情報

データベース

ミニゲーム

  • チョコボ

育成 | 宝探し | 穴掘りレース | サーキット

FAQ

困ったときは

基本情報

2ch派生系

その他

Discovery > Marine


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

総括Wikiにも同じページが存在します。
以降の編集はそちらで行ってください。

海洋生物



ア行

アオウミガメ

  • 説明:温暖な海に住む、青いウミガメ。水から上げると意外に茶色い体をしている。甲羅の直径が1m以上にもなる。
    ---ランク:1
    ---発見方法:クエスト「青い海の青いカメ」
    ---発見場所:カンディアとファマガスタの間の洋上

アカウミガメ

  • 説明:熱帯から温帯にかけて生息する、大型のウミガメ。甲羅は赤褐色。大きな固体では体重が300kgを超える。
    ---ランク:1
    ---発見方法:クエスト「暖かな海の大きなカメ」
    ---発見場所:マディラ沖

アンコウ

  • 説明:かなり深い海に住む、大型の魚。平べったく巨大な口を持ち、頭から生えている枝のような突起でエサをおびきよせるらしい。
    ---ランク:1
    ---発見方法:生物学5不気味な魚の地図
    ---発見場所:リスボン付近・西の海上

イモガイ

  • 説明:一見ただの巻貝だが、猛毒を持つ。近くを通りかかった魚に向かって毒針を飛ばし、殺してエサにする。人間が刺されると高確率で死亡する。
    ---ランク:1
    ---発見方法:生物学3毒貝の地図
    ---発見場所:モガディシオ東の海上って事だが、むしろカリカットとかの方が近いぐらい東

イルカ

  • 説明:温暖な海でよく見かける大型の魚。なぜか水中で息ができず、背中にある穴で空気呼吸するようだ。魚ではないのかもしれない。
    ---ランク:1
    ---発見方法:跳ねる魚の地図
    ---発見場所:リスボン沖・カサブランカの北辺り

大カジキ

  • 説明:カジキは遠洋性の大型魚だが、この個体は並外れて大きい。口吻部が固くとがっている上に高速で泳ぐため、船に衝突すると沈没させられる。捕らえるのはとても無理だろう。
    ---ランク:3
    ---発見方法:クエスト「船ほどもある巨大魚」
    ---発見場所:ルアンダ北西洋上

オニイトマキエイ

  • 説明:マンタとも呼ばれる、非常に大きなエイ。幅が5m以上にもなり、海中で優雅に羽ばたく姿は一度は見ておくべきだろう。一見すると恐ろしい姿をしているが攻撃性などはまったくなく、近づいてもゆったりと泳いでいる。
    ---ランク:3
    ---発見方法:クエスト「海中の悪魔」
    ---発見場所:アルギンから真西(北大西洋)



カ行

カツオノエボシ

  • 説明:透き通った青い体を持つクラゲ。体部は水面に浮かんでおり、その周辺に数十mもの長さがある触手が伸びている。激烈な毒があり、人が死ぬことも珍しくない。切れた触手が浮遊して、被害が出ることもある。
    ---ランク:1
    ---発見方法:クエスト「洋上の危険物」
    ---発見場所:ラスパルマス南の海域

クマノミ

  • 説明:暖かい海に生息する、白いしまのある魚。イソギンチャクの毒が効かないようで、敵に襲われるとイソギンチャクの触手の間に隠れてしまう。なぜ毒が効かないのかは謎だ。
    ---ランク:2
    ---発見方法:クエスト「イソギンチャクと暮らす魚」
    ---発見場所:

クロチョウガイ

  • 説明:熱帯の海に生息する、大きめの二枚貝。黒真珠が取れる。真珠はまれにしか見つからないため、古代から非常な貴重品だった。クレオパトラはこの黒真珠を酢に溶かして飲んだといわれている。
    ---ランク:2
    ---発見方法:クエスト「宝石を生む貝」
    ---発見場所:

ケープペンギン

  • 説明:頭からのどにかけて独特の模様があるペンギン。南アフリカに生息する。何羽いるのかわからないほどの大群で生息している。
    ---ランク:1
    ---発見方法:生物学ランク2黒い水鳥の地図
    ---発見場所:ソファラ南南西(上陸点より少し下)

ゴンズイ

  • 説明:ドジョウやナマズに似た海水魚。背中に毒針を持つ。釣り上げた時にうっかり握ると大変な事になる。幼魚は群れたまま生活するため成魚より危険である。
    ---ランク:1
    ---発見方法:生物学ランク1毒魚の地図
    ---発見場所:インド洋



サ行

サンゴ

  • 説明:熱帯の海で広く見られる美しい生物。一見植物のようだが、近くでよく見ると、ごく小さいイソギンチャクのようなものがびっしりと並んでいる。地元の人間に聞くと、ゆっくり成長するそうだ。
    ---ランク:1
    ---発見方法:サンゴの採れる海域の地図
    ---発見場所:東地中海(カンディア北西の洋上)

シャチ

  • 10m近い体長の、クジラの仲間。特徴のある模様と人間の身長より大きな背びれを持つ。かなり大きな群れで目撃されることもある。鳴き声で仲間と連絡をしているようだ。
    ---ランク:1
    ---発見方法:クエスト「巨大で凶暴なイルカ」
    ---発見場所:エジンバラ出てすぐ東の洋上

ジュゴン

  • 説明:海に住む大型の動物。アザラシなどと違い、陸に上がることはないようだ。海面に出て子供に乳を与えている姿が目撃され、人魚と間違われたこともある。
    ---ランク:3
    ---発見方法:クエスト「人魚の正体」
    ---発見場所:

シュモクザメ

  • 説明:ハンマーのような、独特の頭部をしたサメ。性質は凶暴で、人が襲われることもある。目が両側に張り出しているため、他のサメより視野が広く、さらに危険だという。
    ---ランク:1
    ---発見方法:クエスト「サメの生息地調査」
    ---発見場所:リスボン沖(オポルト西の洋上)

シロナガスクジラ

  • 説明:大きなもので30mにもなる、巨大なクジラ。体色が白っぽいため、さらに大きく見える。口の様子からすると、小さなエビなどをこしとって食べているようだ。
    ---ランク:2
    ---発見方法:クエスト「白鯨」
    ---発見場所:

ジンベエザメ

  • 説明:15mを超える大型のサメである。背中には独特の白斑がある。サメとはいっても、鋭い歯もなく泳ぎも遅くて、まったく害のない魚である。ほかの魚がついていることが多く、このサメがいると大漁が見こめるという。
    ---ランク:
    ---発見方法:クエスト「熱帯の巨大な魚」
    ---発見場所:

セミクジラ

  • 説明:暖かな海で見られる、動作の緩やかなクジラである。体には多数のフジツボなどが付着する。死んだあと沈まないのだが、なぜかは不明である。
    ---ランク:1
    ---発見方法:クエスト「のんびりしたクジラ」
    ---発見場所:カリビブ西の海上



タ行

タイマイ

  • 説明:やや小型のウミガメ。上のくちばしがタカのように曲がっている。甲羅は東洋で細工に使われるという話だ。
    ---ランク:3
    ---発見方法:海に棲むカメの地図
  • 発見場所:カリカットから北西の洋上生態調査

タカラガイ

  • 説明:古代では貨幣の変わりに使われていたという、美しい艶を持つ貝。温暖な海でよく見られる
    ---ランク:1
    ---発見方法:生物学ランク1艶のある貝の地図
    ---発見場所:インド洋カリカット南西の諸島の辺り

チョウチョウウオ

  • 説明:熱帯の海で見られる美しい色の魚。平べったい体をしており、口はとがっている。さまざまな色や模様のものがいる。
    ---ランク:1
    ---発見方法:生物学ランク1カラフルな魚の地図
    ---発見場所:

地中海カジキ

  • 説明:地中海特有のカジキ。他のカジキと比べ、上アゴのクチバシが短いようだ。
  • ランク:4
    ---発見方法:航海中に釣りをしていたら突然発見しましたと船員が報告。
  • 発見場所:ベンガジ〜チュニス間で発見しました



ナ行

ナイルパーチ

  • 説明:ナイル川流域に広く分布するスズキの仲間。大きなものは200kgにもなるようだ
    ---ランク:1
    ---発見方法:釣り
    ---発見場所:ナイル川で釣り


    **ハ行 [#nfa4de1b]

ファハカ

  • 説明:ナイル川に生息するフグ。淡水に生息するとは珍しいフグだ。
    ---ランク:
    ---発見方法:釣り
    ---発見場所:ナイル川上流

ハリセンボン

  • 説明:警戒するとふくらんで多数の針が立つ魚。おそらくフグの仲間であろう。温暖な海でよく見られる。
    ---ランク:1
    ---発見方法:生物学ランク1トゲのある魚の地図
    ---発見場所:

ヒョウモンダコ

  • 説明:暖かい海に生息する小型のタコ。成体でも10cm程度である。興奮すると、青い模様が浮き出て美しい。口に毒腺があり、かまれると死亡することもある。
    ---ランク:2
    ---発見方法:クエスト「殺人ダコ」
    ---発見場所:マスカット西方洋上

ピライーバ

  • アマゾン川に生息するナマズの中でも、特に大きい。体長の2倍以上もある長いひげをもつ。
    ---ランク:
    ---発見方法:釣り
    ---発見場所:アマゾン川上流(13407,4947)

ピラピチンガ

  • 灰色の魚隊を持つピラニアの仲間。雑食性で木の実などもよく食べるようだ。
    ---ランク:2
    ---発見方法:釣り(R3で確認)
    ---発見場所:アマゾン川上流 (Y字の分岐辺り)

フクロウナギ

  • 説明:深海に生息していると思われる、奇妙な姿の魚。ヘビのように細長い体に、とてつもなく大きな口をしている。尾の先は発光するようだ。
    ---ランク:3
    ---発見方法:生物学ランク9不気味な魚の地図
    ---発見場所:コチン南方沖

ホラガイ

  • 説明:40cmにもなる、大きな巻貝。インドや東洋では、この貝殻を笛として使うそうだ。低い大きな音が出て、遠くまで聞こえるという。
    ---ランク:1
    ---発見方法:生物学ランク4大きな貝の地図
    ---発見場所:



マ行

マゼランアイナメ

  • 南の海に生息する魚。非常に大きな口をしていて、タラのようにも見える。
    ---ランク:
    ---発見方法:釣り
    ---発見場所:サナントニオ南西(13404,6972)

マッコウクジラ

  • 説明:20m近くにもなる、大型のクジラ。頭部が大きく、口には硬い歯が並んでいる。巨大なイカと戦っている姿が目撃されたこともあるという。船を襲ったりはしないようだ。
    ---ランク:1
    ---発見方法:クエスト「クジラの生態調査」
    ---発見場所:マディラ北(15561,3360)

マナティー

  • 説明:海に住む大型の動物。アザラシのように陸に上がることはない。泳ぎが遅く警戒心も弱いのは、敵の少ない海域で海草などを食べているからだろう。海面で子に乳を与える姿が人魚と間違われたり、怪物のセイレーンと間違われたりした。
    ---ランク:3
    ---発見方法:クエスト「カリブ海の人魚」
    ---発見場所:西カリブ海

ミノカサゴ

  • 説明:温暖な海で見られる、扇のようなヒレを持つ魚。背ビレと胸ビレが特に大きい。このヒレの先端には毒針があり人間が刺されると死ぬこともある。
    ---ランク:1
    ---発見方法:生物学ランク2毒魚の地図
    ---発見場所:

猛毒の海蛇

  • 説明:熱帯の海で見られる、海に住むヘビ。猛毒を持つものが多く、かまれるとほぼ死亡する。しかし、性質はおとなしく、刺激しなければ襲ってこないようだ。
    ---ランク:1
    ---発見方法:生物学ランク3危険な海蛇の地図
    ---発見場所:ホルムズとバスラの間の海上



ヤ行

ヨーロッパオオナマズ

  • 説明:上アゴに非常に長い一対の口ヒゲを持つ巨大ナマズ。成長すると、体長が5mにもなるようだ。
    ---ランク:2
    ---発見方法:釣り
    ---発見場所:黒海東岸付近



ラ行



ワ行



不確定情報

イワトビペンギン

  • 説明:目の上に黄色い飾り羽があるペンギン。群れで生活し、岩場を器用にジャンプしながら移動する。陸上での動作はにぶいが、水中では魚のように泳げる。
    ---ランク:
    ---発見方法:
    ---発見場所:

シーラカンス

  • ほかの魚とはなにかが違う、奇妙な魚。ヒレの根元にもウロコが生えていたり、尾ビレの形が変わっていたり、浮き袋に脂肪が詰まっていたりなど…。勘に過ぎないが、とてつもない存在のように思えてならない。
  • ランク:
    ---発見方法:
    ---発見場所:

シルバーサーペント

  • 説明:銀色に輝く細長い体を持ち、頭に赤く長い飾りがある生物。昔から何度か見かけられたことがあり、怪物のサーペントだと言われてきた。実物を観察してみると、ウロコとエラがあるので、魚の一種ではないかと思う。
    ---ランク:
    ---発見方法:
    ---発見場所:

ペリュトン

  • 説明:青い翼の生えた、シカのような姿の怪物である。悪事を働いた人間の魂が姿を変えたものだといわれる。人間を殺すと忌まわしい境遇から解放されるため、人間に対して強い殺意を持つという。
    ---ランク:
    ---発見方法:
    ---発見場所: