タナトス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

種族:グレイシア◆JudasEP1pg
性別:♂
概要:本名はタナトス・ラスアルゲティ。
 今年で19歳となり、誕生日は7月3日。
 性格は消極的であり、頭でっかちで破壊衝動が人一倍強く、スレンダーの癖に怪力で、超が付く程回復が早く、
 一途で思い込みが激しいところもあり、超が付く程の紅茶好き、
 他者に対してはぞんざいな扱いだったりするが、好きであったり大切であるお方にはとても優しい奇妙奇天烈な青年。
 やる気のなさが滲み出ているその瞳には何か秘密があるそうで。

 ちなみに絶倫。

 とある事情でアルデバランにおける序列4番、としての顔を持っていた。
 冠していた言葉は「裏切り」。そして与えられた腕輪は金メッキを施したアルミニウム製。

 ♀になるとあまり♂と変わらないものの、恥じる所はきちんと恥じます


 …


 彼はそもそも、試験管の中で生まれた存在。
 アルデバランの一族が行っていた最強のポケモンを作り出す実験の過程で、ミネルバの持つ怪力や蛇の眼を始めとした様々な能力を拒絶反応なく受け入れることに成功した、タナトス(後のアズールを為す半身)のクローン体。
 生まれが生まれだけに、自分の立場を見失った挙句、それを求める形でオリジナルと交戦しこれを殺害した。
 それから長らく自分だけがタナトス、だとして今に至る。紆余曲折あってオリジナルの生まれ変わりといっていいアズールと和解しているようだが。
 実は、血液であれ臓器であれ果ては肉体の一部分すらも拒絶することなく受け入れる身体の持ち主。


 keyword:れいせい,クローン,全受容体,血の契約,怪力持ち,蛇の眼,紅茶好き,deleted
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。