アンバー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エーフィ ◆AMBERKrOsY

名前:アンバー・コーパル
詳細:
アダンテの義理の姉。
イーブイだった頃に捨てられたタマゴを見つけ、
このままでは可愛そうだとつきっきりで温めて孵したとか。

性格は穏やかで、清楚なイメージ。
成り行きでなってしまったとはいえ姉らしく振る舞い、
周りにもそれなりに明るく社交的…であるように装っている。

しかし眼の能力が起動すると眼の色が赤紫に混濁し、正確も穏やかなものから一変。
眼の色が混濁していくほど、「病んで」いる彼女の姿を目にすることができるだろう。

眼の能力は「視旋」。
視界の指定した軸を中心に空間を回転させるか、指定した軸を中心に物体を捻る。

空間を回転させた場合は、例えば立っている人を別の方向に向けたり、軸の外側に対象を置くことで相手を円周に沿って移動させたりできる。
物体を捻る場合、例えば金属の棒の真ん中辺りに軸を作り、絞られた雑巾のように捻ったり、
軸を中心としてL字に曲げたりできる。
もし能力の対象として自分の身体に軸が作られてしまったのであれば、
即座に物陰に身を隠すなどして彼女の視界から外れることで軸を外すことができる。

意思のないものをねじ切ったり曲げるのは容易であるが、
そもそも生き物を対象にする能力ではないため意思のあるものならば旋回に抵抗することができる。
これは腕力などに関係なく、視線で捉えたものが自分の意志で動こうとする場合は軸がきちんと固定されず、旋回すことができない。
つまり、直接相手を攻撃する能力ではない。
しかし、エスパーと視旋を組み合わせた攻撃は、生物相手にも十分通用するだろう。

あくまで例だが、例えば知らぬ間に首元に透明なワイヤーを飛ばされたとして
それを首に巻きつけられ、ゆっくりとワイヤーの先を旋回させられたなら、
貴方の首がいつまで身体の上に座っていられるか、言うまでもあるまい。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。