スイッチビトのストーリー一覧


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

本編

登場人物紹介
青・春・変・身
 ゾディアーツが現れ、今まで待機していたアストロスイッチ達の出番がやってきた。
 ところが使ったのは生みの親の息子ではなく、突如現れた転校生で……。
宇・宙・上・等
 転校生・如月弦太朗にフォーゼを、自分達を任せられるのか。スイッチ達の意見は真っ二つに。はたして、無事ゾディアーツを倒すことは出来るのか?
 この回ではちらりとビトシリーズの“先輩”も登場。
女・王・選・挙
 新しくやってきたホッピング、賢吾に使えない呼ばわりされたショックで引きこもってしまった!?
 弦太朗はクィーンフェスを巡って一騒動。さらに幹部と名乗るタトゥーを持ったスイッチまで現れて……。
変・幻・暗・躍
 弦太朗との特訓の末、無事「使える子」に進化したホッピング。
 しかし、クィーンフェスを邪魔するゾディアーツを倒すのは並大抵ではない。
友・情・表・裏
 ついに登場した「SSS」のエレキスイッチ。しかし、その強大な力に弦太朗だけじゃなくてスイッチ達もへばってしまう。本人は「覚悟」で乗り切れと言うけれど……。
 同時期に参戦したビートもこれまた他スイッチがすっかり凹まされる子だった。
電・撃・一・途
 行方不明になったエレキを探す弦太朗。レーダーは気配を掴んだがそれを言い出せず……。
 すべてを知った上での「覚悟」が決まったとき、エレキはSSSとしての本来の力を発揮する!
王・様・野・郎
 弦太朗達は補習、スイッチ達も様々な事情から出動できなくなってしまう。
 そんなときに限ってゾディアーツが暴れるわ、戦いに邪魔をする男が出てくるわ……。
鉄・騎・連・携
 スイッチ達は少しずつ復帰していくが調子は戻らない。
 戦いの方はスコーピオンの邪魔によりさらにやっかいになっていく。
魔・女・覚・醒
 魔女集団の話題にスイッチ達も興味を持ちついていくことに。
 しかしそこで出動する事態が発生。おまけに途中からガトリングとランチャーが言い争いを始めてしまう。
月・下・激・突
 魔女の正体はやたらと高笑いするゾディアーツだった。
 さらにもう一人スイッチが手渡され、危険な状態に!?
消・失・月・戸
 悪質ストーカーが持っているゾディアーツスイッチにいろいろな意味で振り回されるアストロ軍。
 そんな時に事件発生、ラビットハッチとつながるロッカーがなくなってしまい……。
使・命・賢・命
 ロッカーを破壊してしまった事にランチャーは責任を感じ、落ち込んでしまう。
 賢吾とランチャーの心を取り戻す為、ライダー部もスイッチも全力を尽くす!
学・校・拒・絶
 新しくやってきた看護兵メディカル。ロケットとは旧知の仲だがどうやらフラグ以外の関係もあるようで……。
 戦いではダスタードという今までとは違う敵も現れ、さらなる苦戦を強いられる。
毒・針・猛・襲
 弦太朗がスコーピオンの毒にやられてしまった。対処できるのはメディカルだけで……。
 アストロ軍vsスコーピオン、ついに一騎打ち!
聖・夜・合・唱
 2段リミットブレイクの後遺症で、ロケットとドリルは出動禁止中。
 マジハが奮闘するけれど、現れたゾディアーツ、ペルセウスはかなり強くて……。
正・邪・葛・藤
 ラストワンを超えたペルセウスを説得しようとするマジハ達アストロ軍。
 「英雄」とは何かを気づかせ、彼の心を動かすことはできるのか?
流・星・登・場
 突然現れた青い眼帯少女に、ロケットは落ち着かない様子。レーダーは彼女の持ち主が編入生だと気づく。
 ゾディアーツとの戦いでは、本能的にフラグを立てたリンクスによって大パニックになってしまう。
弦・流・対・決
 ゾディアーツを逃がす新しい仮面ライダーの目的とは別に、眼帯少女メテオにはある想いがあるようで……。
 ロケットとメテオ、二人の間の因縁とは?
鋼・竜・無・双
 SSS見習いの双子少女エヌマとエスマ。だが力は強力だけど制御できず、現れたドラゴン・ゾディアーツ相手にもタジタジに。
 賢吾の苛立ちは自分達のせいだと責任を感じる二人だが……。
超・絶・磁・力
 ドラゴンに苦戦するアストロ軍とメテオ。特にメテオは相手との相性の悪さに圧倒される。
 対抗できるはずのエヌマとエスマは見つかったが、すっかり心が折れていて……。
進・路・誤・導
 フォーゼの前に現れたゾディアーツ、脱走兵ペガサスはアストロ軍に「感謝している」と言った。持ち主は誰なのか?
 クローはペガサス相手に苦戦してしまい……。
馬・脚・一・蹴
 ヴァルゴに呼び出されたメテオは交戦、感情とは裏腹に力の差は揺るぎない攻撃に押されてしまう。
 クローとペガサスは因縁の対決へ。しかしその結末は……。
白・鳥・同・盟
 最近話題の白いヒーロー。その正体は美しいゾディアーツ少女、キグナスだった。
 物腰柔らかく優しいキグナスに、ドリルは心を奪われて……。
英・雄・願・望
 キグナスは天使? それとも悪魔? ドリルと△部隊の仲間との間で一触即発状態に。
 ドリルの想いは実るのか?
卒・業・後・髪
 卒業式が間近に迫る。プロムを巡り見えてきた隼の美羽への想いにスイッチも自分を照らし合わせる。
 そんな中現れた過去に倒したはずのゾディアーツが現れるが、どこか様子がおかしい。
有・終・輪・舞
 プロムを邪魔するコーマ、奮戦するフォーゼらライダー部。
 別れの季節、スイッチ達は何を見る?
変・身・却・下
 過去に縛られ、孤独で戦おうとするメテオ。通信越しで心配する兄にも冷たく拒絶するのみ。
 キャンサーに呼ばれ交戦するが、そこで大ピンチに陥ってしまう。
星・嵐・再・起
 変身認証ができないメテオ、このままでは彼女も回収されてしまう。
 アストロ軍はそんな彼女の為にキャンサーへ命を差し出そうとする。
 メテオストーム本格参戦開始回。
後・輩・無・言
 新入生が手にしたゾディアーツスイッチ、ムスカはある意味ダメージがひどい。
 早く倒してしまいたいけれど……。
先・輩・無・用
 パワーアップするムスカに苦戦のアストロ軍。そんな時にラビットハッチの秘密を大杉に知られてしまった!
 ムスカと大杉、最凶(?)の二人にどうなる?!
昴・星・王・国
 幹部アリエスと戦う為、弦太朗達と共に昴星に向かうアストロ軍。
 アリエスは、過去に嘖まれ苦しむメテオと支えようとするメトムの心につけいって……。
超・宇・宙・剣
 弦太朗を殺した事で、自責の念に追い詰められる流星軍スイッチ。
 ついに明かされるロケットの「事故」の真相! ライダー部の絆が最強の力を手に入れた時、スイッチビト達にも強い“力”が!!
古・都・騒・乱
 京都への修学旅行が楽むスイッチ達。しかしメテオは和解したにもかかわらず、輪に入れず悪戦苦闘。そんなメテオを思うあまり、メトムはとんでもない勘違いをして……。
 そんな中、京都にリブラも出現、そしてついに最強の幹部・レオがその姿を現す……。
天・穴・攻・防
 リブラとレオの目論見は京都にある石碑の破壊だった。アストロ軍と流星軍はそれに対抗するが流星軍はレオに全く歯が立たず……。
 終盤にはゾディアーツの頂点がついに姿を見せる。
怪・人・放・送
 謎のDJジーンのラジオにスイッチたちも興味津々。だがそのラジオに新たに誕生した幹部の影が近づいていく。
 激戦の中で離れていく友情、その時コズミックに異変が。
本・気・伝・歌
 コズミックが力を出せなくなり、メトムはゾディアーツ軍幹部連合にいいようにやられてしまう。
 JKの為に動く弦太朗、「歌」について悩むビート、生贄から受けた言葉が引っかかっているカプリコーン。それぞれの想いはライブ会場で重なりあう。
星・徒・選・抜
 弦太朗と出会った少女から突然姿を現した新たな幹部スイッチ、アクエリアス。しかし彼女は今までの幹部とは様子が違う。
 戦いたいのか、戦いたくないのか……そこには彼女の重すぎるやさしい板挟みがあった。
勝・者・決・定
 道を踏み外していくスイッチャーにアクエリアスの心は壊れていく。
 弦太朗が真実を告げるとき、ロケットは彼女にそっと手を伸ばした。
学・園・法・度
理・念・情・念
部・活・崩・壊
射・手・君・臨
双・子・明・暗
星・運・儀・式
天・秤・離・反
孤・高・射・手
親・友・別・離
青・春・銀・河

劇場版

MOVIE大戦MEGAMAX スイッチビト編(前編/後編) 本編(前編/後編
 第14話と第15話の間の話。
 恋する弦太朗に興味津々のスイッチ達の裏で、ロケットに異変が!?
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。