羅甲パワード・ホプロマシ

機体データ
全長 --- 本体重量 --- 全備重量 ---
パイロット ヘラ
所属 オッペンハイム傭兵隊

ヘラの乗機だった羅甲パワードをベースに、
ログ博士が発掘した古代パラキア兵器のパーツを取り付けた機体。

パラキア文明の生み出した超合金『パラメタル』製の重装甲を全身に配し、
超大型ハンマー『剛鉄鎚』を主武器とした事により、機動性が犠牲となってはいるが
攻守共に成された大幅なパワーアップは、そのデメリット補って余りあるものである。

尚、ホプロマシとは古代ローマの重装闘士のことを指す言葉。
モデルは仮面ライダーキバのドッガフォーム。

武装

剛鉄鎚×1
円月輪

主な活躍




コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る