アブジャナ星

アムステラ領土の辺境にある惑星
属星ではなく、アムステラ人によって開拓された星で、複数の領主に統治されている
豊富な鉱物資源によって成長した領主たちは、その利権を巡って度々争っている
その中でも主要なのがサイベリーアオンゴロである

数十年前、両者の対立から惑星全土を巻き込む紛争が起こり、その結果
開拓以前に逆戻りするほど荒廃して、今は誰も住んでいない

パラレルワールドでは謎の怪獣たちの襲撃に晒されながらもそれを乗り切り
安定した統治が確立。工業惑星として発展した



関連項目