蓮見恭子(はすみ きょうこ)

人物データ
身長 --- 体重 --- 年齢 24
所属 K.G.F(カラクリ・ガーディアン・フォース)
趣味・特技 ---
役職 剣王機専属オペレーター

K.G.F戦闘オペレーター三人娘の内、元気で明るい茶髪のお姉さん
いつも笑顔を絶やさない明るく活動的な美人で、K.G.F独身男性スタッフ達からの人気が高い
しかし、実は家事全般が壊滅的に苦手

パートナーとなったシンを一目で気に入り、『オペレーターとパイロットは以心伝心でなければ』
という大義名分のもと、一緒に寝る、一緒に風呂に入るなど四六時中過剰なスキンシップを迫っている
最初は困惑していたシンも、今ではそれが普通になって何とも思っていないらしい

からくり高校卒業生で、シンや可那の先輩にあたる

追記

「麻雀物語」では豪腕の麻雀打ちで大三元常連の女子高生
いまいちスポットがあたりづらかったため、本作ではテコ入れが行われた結果
こんなぶっ飛んだお姉さんになってしまったらしい
なお、麻雀物語ではラブラブな彼氏がいたが今は彼氏ナシ
シンが被っているものはその恩恵か、はたまた被害か

主な活躍

ロールアウトしたばかりの剣王機に乗り込んだシン
恭子は事細かな説明を行うが、シンは考えるよりも先に敵に向かうのであった
K.G.Fのメンバーとして生活することになったシン
恭子は「互いの理解を深めるため」という名目で彼のベッドに忍び込む
無論彼女持ちのシンは一顧だにしないがその純情さが恭子にとっては魅力
なしくずしの形で毎晩一緒に寝ることに
もちろんその事実は光の速さでスタッフの間に広まっていた

『なかなかテクニシャンじゃないシンくん!』




荷物持ちとしてシンを買い物に付き合わせる恭子
途中出会ったヒデら三人組に「毎晩添い寝している」ことを漏らす
その後一連の騒動の中でヒルデテッシンと出会う

『もしかしてさっきのヒルデちゃんのこと考えていた?』
K.G.Fに出向してきたサティと姉妹のように仲が良くなった恭子
サティと一緒に寝る時もやはり潜り込むのはシンのベッド
下着姿でサティとシンをいたぶっている時にたまたまシンに想いを寄せるマリアが登場
恭子の「毎夜一緒に寝ている」という発言は彼女にとって衝撃的な事実であった
急遽マリアも参戦 その真情に気付いた恭子はついマリアをからかってしまう
恭子の指摘に追い込まれテンパったマリアは恭子たちの目の前でシンに黄金の左を見舞った
結局、恭子と一緒に寝るのが一番落ち着くシンであった

『マリア…おそろしい子!』


バレンタインデーに山ほどチョコを貰ってきたシン
それでも恭子からのチョコを期待するシンに、口うつしで「特別製」のチョコを渡す
おかわりをあげようとする恭子の前に落ちてきたのはカナからのチョコ
そこには「浮気したら斬る」とのメッセージが添えられていた
思い切り動揺するシンだったが、恭子と一緒に寝ていることを世間一般では
「浮気」と呼ぶことを知らないようだ、慣れとは恐ろしいものである





コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る