黒獅子旗(クロジシキ)

機体データ
全長 --- 本体重量 --- 全備重量 ---
艦長 ゴードン
所属 アムステラ神聖帝国

2年前クーデターを企てた、コンウェイ将軍の弩級戦闘母艦
獅子奮迅』をベースに量産化を目指して開発された新型地上戦艦

四足歩行と強力なホバーにより、悪路もものともせず移動することが可能
更に攻撃力を重視し、大出力の荷粒子砲『獅子口砲』を主砲として搭載している

戦闘力に関しては申し分ない戦艦となったが想定を上回るコスト高になってしまった為
当初の予定だった量産化は見送られる形になってしまっている

名前の由来は、都市対抗野球大会の優勝旗から

武装

対空機関砲
マイクロミサイル
大口径荷粒子砲
獅子口砲

主な活躍


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る