戮閃根(りくせんこん)

虚輪の最終兵器
頭部に内蔵された発生器から高エネルギー体の触手を多数繰り出し、周囲の敵を殲滅する
乱れた髪の毛の様にも見える多数の触手、その全てが触れた対象を瞬時に破砕するという
恐るべき兵器である

その分精神感応制御の負荷や機体への反動も凄まじく、最後の切り札的に使う事となるだろう


関連項目