蒼水魚(ソウスイギョ)

機体データ
全長 --- 本体重量 --- 全備重量 ---
パイロット グラナ
所属 アムステラ神聖帝国

蒼い大型の人間型水陸両用操兵
装甲はかなり分厚く、背部と脚部、腰部後側にウォータージェットエンジンを装備
左腕には獲爪、両肩に海迅弾を装備している。

水中戦に特化した機体で、各種レーダー、ソナー、対ソナー装備を内蔵している
ウォータージェットエンジン(汲み上げた水を、動力源により動作する高圧ポンプで
後方のノズルから勢い良く吐出する事で推進力を得る)を搭載している為、水中での
高速機動が可能。兵装は殆どが水中戦用のもの

陸上でも戦うことが出来るが、機動力は低くなる
しかし水圧の高い深海でも行動できるように設計されている故に
高い防御力と高出力のパワーを持っている

主な戦法として高速移動で敵機とすれ違いざまに三叉槍・呪怨で斬り裂いたり
遠距離から震音衝を放って敵機の装甲を劣化させ、水圧による圧壊を狙う
敵からの魚雷などは捕獲した敵機を盾にしたり、震音衝で粉砕する事で阻止する

武装分子

震音衝:両方の掌に搭載した超振動波発生装置
基本原理は他の高周波兵器と同じだが、水中では超音波発射機として使える仕様

獲爪:ワイヤー接続型ロケットアンカー
開閉可能な蟹の鋏に似た二本爪型アンカーで、捕縛した敵機をそのまま握り潰したりもできる
敵機が水中専用機体でなければそのまま深海まで潜っていき、水圧で破壊する事も可能

呪怨:機体と同じ位の長さの三叉槍
先端は震音衝と同じく高周波を利用した刃で、大抵の物質を容易に斬り裂く
水中戦ではかなり重宝する代物

海迅弾:大型魚雷
主に潜水艦などの大型目標に対して使用し、敵機には牽制などに使用する
陸戦の場合はミサイルと換装

主な活躍


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る