ボルネオール

機体データ
全長 --- 本体重量 --- 全備重量 ---
パイロット ---
所属 ギリシャ陸軍

ギリシャ陸軍の保持する特殊戦闘車両で、『近接戦闘』を想定して造られたトンデモ戦車
機関砲や小型ミサイルポッド等、副兵装は備えているものの『主砲』を持たず
車両前面に取り付けられた巨大な槍こそが主兵装になっている
その為、車両前面は敵の砲弾を弾く為の流線型でブ厚い装甲が取り付けられ
戦車サイズの機動兵器としては凄まじい重量になっており、この重量の槍突撃を食らえば
羅甲とて一撃のもとに粉砕されるしかない

問題は羅甲の機動性に対し、鈍重戦車の槍をどう当てるかであり
それを解消するため編隊フォーメーションで敵1機を狙う包囲戦闘が基本戦術である
現在の処、ダイアンサスを指揮機とした連携で運用されたりしている

尚、ボルネオールはギリシャ語で「勇気」の意

※らいあさんデザイン

武装

機動兵器用巨大槍
機関砲
小型ミサイルポッド

主な活躍


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る