プラズマジェネレーター

気体を電離させる事で、プラズマを生成する装置
そうして発生した超高熱のプラズマで対象を溶断したり、副次的に発生するEMP
敵機の電子機器を麻痺させるなどの使い方がある

ボルティに搭載されたそれは強力無比
操兵数機を同時に両断する切れ味を持つ『ツナミサンダーボルト』を放ったり
銃弾程度は瞬時に溶解させるプラズマのバリアーを発生させる事などが可能
その代わり強力すぎてエネルギーの消耗が激しく、発生するEMPも制御出来ないので
友軍の電子機器にまで悪影響を及ぼしてしまうという欠点もある

一方、霊猴の四肢に内蔵されたそれは、小型で制御しやすいもの
打撃を放つ瞬間にのみ発動し、威力増加と共に狭い範囲にEMPを発生させる効果がある

関連項目