タスク

プレゼンターの開発した遠隔操作式攻撃端末。ビットの一種

ゲルニカの背面に6基装備されており、集中砲火した際の火力は同機で最大
使用には精神感応能力者、もしくは感応能力を付加した強化人間のパイロットが必須である

非常に強力な兵器ではあるのだが、上記の通り使用制限が厳しく
現在は汎用性の向上を目指し、端末のAI制御化などの改良が重ねられている
このシステムについては、地球で試験中のオワイランに搭載された
擬似人格AIのノウハウが活かされている

また、小型ながら空間歪曲装置の力を受け、器用で小回りの効く操作が可能

関連項目