小烏丸(コガラスマル)

機体データ
全長 --- 本体重量 --- 全備重量 ---
パイロット 飛竜隊
所属 日本防衛軍

日本防衛軍が開発した戦闘機。

飛竜隊などのエース部隊に支給された最新鋭戦闘機ではあるが、
アムステラの科学力の前では戦力不足は否めず、旧式扱いされてしまっている。
だが、雷切の前世代でもあるので、小烏丸がなければ雷切の存在もなかったといえる。

今でも、戦力不足の日本防衛空軍の前線で活躍している。

武装

機銃
ミサイル

主な活躍


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る