1型(イチガタ)

機体データ
全長 --- 本体重量 --- 全備重量 ---
パイロット 地球連合兵他
所属 地球連合軍

国連開発機構による、世界規格の対操兵用機動兵器開発プロジェクト初の機動マシン
まだ人型兵器開発のノウハウの無かった頃の作品なので、純粋な人型とは到底言えず、
そのサイズも羅甲クラスと比較して非常に大型な代物である。

武装は本体と直結した大型砲1門。巨砲の威力は申し分なかったが、
アムステラの機動兵器『操兵』の前にはその鈍重さでは全く歯が立たず、
即座に後継の対操兵兵器の開発が着手される事となった。

武装

大口径滑腔砲×1

主な活躍


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る